注目株

テーマ:

※保護猫活動をされているくらら様の「風鈴家」が存続の危機にあるためご支援のお願いです。

https://ameblo.jp/nana-rara-gin0622/entry-12434458238.html

 

※周南健康福祉センターワンちゃん3匹里親様急募!!期限1月29日です。

https://ameblo.jp/puchizou-39/entry-12434772148.html

 

※保護猫活動をしておられるチョコママ様へのご支援のお願いです。神奈川県大和市にて腹立たしい飼育放棄が発生し困っておられます。

https://ameblo.jp/inunekodaisuki/entry-12434586506.html

 

※山口県でワンちゃん4頭捜索中です。お心当たりありませんか?

https://ameblo.jp/ainonikukyuu/entry-12434641864.html

 

※茨城県動物指導センター収容ワンちゃん

https://ameblo.jp/puchizou-39/entry-12434572468.html

 

ライト級アジアトーナメント1回戦、町田光VSチャンヒョン・リー。

 

ミャンマー、中国の選手が負傷欠場との事で少々がっかりしたが、それでも楽しみにしていたトーナメント。

居合パンチャー町田に対するは「コリアンデビル」こと韓国のリー。RISEのスーパーフェザー級王者で6月に町田を圧倒的な判定で下しているらしい。

肘が禁じられたルールで闘うリーが、肘有りのKNOCK OUTでこのルールに慣れた町田相手にどんな闘いを見せるか、そして町田が以前後れを取ったリーに臆せず闘えるかに注目。

 

町田、流石ハートが強い。プロだ。リーを恐れずガンガン前へ出る。

ジャブを突破口に自分の距離で闘う。2Rには居合パンチをリーのボディに見舞う。肘を連打、リーを守勢に追い込む。

だがリーもローが目立って良い。チャンスを虎視眈々と窺う。

 

3R、肘に慣れていないはずのリーの立て肘一閃。町田の額を切り裂いた。

町田流血。大声で気合を入れるも傷は深そう。

攻め込むリー。パンチも冴えを見せる。4R右ストレートを町田のテンプルにヒットさせダウンを奪う。

不屈の闘志で立ち上がる町田。だが傷は広がり、4R終了でレフェリーストップ。

 

リー、強い。この試合で肘に慣れ引き出しが増えたのだろう。

2回戦で森井洋介と激突。これは非常に楽しみ。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
高校で生徒たちが教師を挑発し暴力を振るわせ、それを動画撮影してネットに流すと言う事件が発生し物議を醸している。
思い出すのは僕が高校生時代。当時は管理教育全盛で教師共は権力を笠に着てやりたい放題。暴力。暴言。理不尽かつ過剰な規則の強制。こちらはもう耐えるしかなかった。
正直殺意さえ覚えた。今でも恨みを持っている。道端で出くわしたらと思うと…(自重するとは思うけど)
だが今はその反動なのか、教師には足かせがはめられており子供がそこに付け込むという事がままあるらしい。
社会にいて感じるのは若い人間たちにろくに口の利き方さえ知らない者が多い事。そうした教育の影響なのだろうか。(勿論まともな人も多い)
ニュースを聞いただけで軽々しく言う事は出来ないかも知れないけれど、この教師には同情の余地はあるし実際処分軽減のための署名が始まっていると言う。
逆に生徒は実名と顔をネットで晒されている模様。
今の世相を象徴するような、何とも陰惨な嫌な話だ。
 
ラッキーにおもちゃを買ってあげた。これで4個目。今まで3個遊びすぎて駄目にしてしまった。

 
昨晩現れなかったきいろちゃん。先程お話ししてくれた。