好かれたいならまずやらなきゃいけないことは

嫌われてもいいと思うこと
















とは言えどあまり普通の人はこの意見はピンと来ないはずです

だってこれはあるていど人の目に晒されてる人の意見だもの

普通に生活していれば、かかわれる人ってせいぜい4~5人くらいのもの

自分の意見や意思を、感情とともに伝えられる関係となれば2~3人いるかいないかだろう


















つまりさ

たいてい認められたいと思いながら

誰にも認めさせていないわけだよ















世の中には悪いことが好きな人だっている

人の不幸を「や〜ね〜」と言いながら、カフェで延々と語り合う人もいる

誰かに認められたいと思う人は

認められていないのではなくて

知られていないと言うことなのだ

















コーラだって宣伝しなければ売れやしないのだ

美味しいと思う人がいて、はじめてそれは価値を持つ

もちろんその中には嫌う人もいる

つまりなにが言いたいのかと言うと

好かれたら必然的に嫌う人も産むってことだ

















そこできづいてほしいのだけど

私は最高に素晴らしいのだから誰もが私を好きにならないとおかしい


と思っていたのかもしれないな、と。

















これが自己愛であり、

世界はこれで動いていて

物を売る時も誰かと交流する時も

自己愛を利用して生きているだけなのです

























私を甘やかす1杯だ