たまがわ花火のいろいろ | 佐藤美樹(さとうみき)のサトミキ☆ブログ
2018-10-17

たまがわ花火のいろいろ

テーマ:子ども・子育て

先週土曜、たまがわ花火大会に伺ってきました。

 

去年までは8月第3週土曜だったのを、今年から、秋に移して開催。

前回の時、雷・ゲリラ豪雨で、現場にいた人たちから「逃げるのにやっとだった」「命からがら」というような声を聴き、

私自身も、去年9月議会にて、「秋に開催時期をずらしては」と提案した1人です。

 

当日、出店している団体の手伝いがてら様子をみてきましたが、

花火自体は、夏よりもきれいに見えたように思います(空が澄んでいるからか?)

 

ちょっと肌寒かったので、浴衣姿で花火~というわけにはいかない様子でした(でも、たまに見かけましたが)。

 

1つ来年にむけて、見直すべきと感じたのは、喫煙所の設置場所のことで。

寒いこともあって、トイレには長蛇の列ができていたのですが、その横に常に喫煙場所があるので、

子ども達も含め並んでいる人たちが、受動喫煙する羽目になっていました。

 

世田谷では、今月から、「世田谷タバコルール」として、屋外でも基本的に副流煙を吸わないようルール設定をしています。

それなのに、これでは・・。

 http://www.city.setagaya.lg.jp/kurashi/102/126/415/d00159077_d/fil/tobaccorule.pdf


16日の決算委員会補充質疑でも、この点取り上げましたが「去年同様の設置場所で、たばこルールに則って指定の許可を受けた..云々」の答弁で。


たばこルールを設けてる一方で、花火運営に関与するセクションは、そこまで真摯にルールを運用していない、て。

ありがちな縦割り行政せな気もしますが、ともあれ、来年に向けてきちんと見直して頂かないと、です。

佐藤美樹(さとうみき)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス