第3回世田谷の学童BOPについて話そう会 | 佐藤美樹(さとうみき)のサトミキ☆ブログ
2018-04-22

第3回世田谷の学童BOPについて話そう会

テーマ:子ども・子育て
これまで年1で実施してきた「世田谷の学童/BOPについて話そう会」。
http://satomiki.org/event_2018/#0421

昨日は3回目として、親子8組ほどに参加して頂き、特に昨年度より区側(教育委員会事務局)が打ち出してきている「民間委託」をテーマにしグループディスカッション。
{EFE6CE55-020B-463C-9BC8-2F7452EF6FEC}

{EE2585B6-E24E-425E-84B4-AA048E17B63F}

民間委託についてのメリット・期待とデメリット・不安点などディスカッションしました。

世田谷区では、学童とBOP(親の就労の有無関係なく放課後過ごせる場所)の一体化ということを全国的に見ていち早く取り組んできて(平成11年度〜数校ずつ)、その当時は先行事例でしたが、この民間委託(民営化)の取り組みについては、最近では都内の他の自治体に遅れを取っている状況。

時間延長、長期休暇中のお弁当提供など、働いている保護者からの往年のニーズだけでなく、
いまの世田谷の新BOPにあるいろんな部分の「縦割り」解消が民間委託する事で、実現していくことを期待したいところ。

今年度中かけて、どのように(どの部分、機能、どこから)民間委託を実施していくか検討すると区側はしていますので、こちらも具体的な提案をしていこうと思います。

佐藤美樹(さとうみき)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス