2017-06-23

都議選、スタートです。

テーマ:その他

東京都議会議員選挙がスタートするにあたって、想いをまとめました。

※東京都議会議員選挙:

http://www.h29togisen.metro.tokyo.jp/

 

・・・まず、今日もう公示日なので当たり前ですが、自分自身は出ません(これまでよくまわりから聞かれてきましたが)。

 

「誰に入れたらいい?」ということもよく聞かれるのですが、

今回の都議選で論点というか、選ぶポイントとしては以下3つだと思います。

 

①東京都というメガ自治体とそのチェック機能である東京都議会を改革できるかどうか

→去年の都知事選で明るみになった「東京都議会のブラックボックス」。

 都議会は、地方議会の1つではありますが、東京都という日本最大自治体に対峙する議会なので、扱う事業規模、予算も日本最大級。

にも関わらず悪弊に満ちていたなら、変えてほしい、これ以上NOというのが、去年都知事選での民意だったと思います。

この流れというか、最大かつ重要な議会だからこそ「変わるべき」を実行できるかどうか。

 

②世田谷区および区議会との連携をできるか

→東京都が担っている事務事業と区の事務事業の関係は、広域・規模の大きさで分けているようなところがあり(ざっくり言ってしまうと)、一緒に実施している事業もあります。

また、特に世田谷は、90万人都市で税収も多いだけに、「都でなくて区で実施すべき事務事業」についてはよく議論になります。


より地域密着型で実施すべき事業という観点で、いま児童相談所業務を区に移管してもらおうと都に働きかけていますが、この先も、「どっちがやる」議論はさまざま起こると思うので(医療もその類かと)、区-都の連携や区議会-都議会の連携がとれるかどうか。

※世田谷区・児童相談所事務の移管について:

http://www.city.setagaya.lg.jp/kurashi/103/138/d00149490_d/fil/1-1.pdf

 

③人となり

→なーんだ当たり前じゃん、て思われそうですが・・。

政治の世界だからこそ、信頼できる人かどうかは重要かと。

また、これも「都議会議員選挙だから」の論点ではありませんが、専門性があるか(バックグラウンド)どうかも大事だと私は常に思っています。

 

・・・ということで、今回の都議会議員選挙においては大場やすのぶさんの応援をしています。

もう1人、私と区議会議員1期目の時の同期だった小松ダイスケさんにもガンバってほしいと思っています。

 

前回や前々回の都議選ともまた異なる様相で、「混沌」という言葉がぴったりの状況ですが、上述したように、日本最大の地方議会ですので、ふさわしい人かどうか、有権者のみなさんにもしっかりチェックして頂きたいと思います。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

佐藤美樹(さとうみき)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。