【人気再アップ】カラダの症状を5段階でまとめてみました | 優しくカラダを変える整体:心斎橋駅徒歩7分(御堂筋線)

優しくカラダを変える整体:心斎橋駅徒歩7分(御堂筋線)

☆ボキボキしない優しいソフトな整体☆
骨盤矯正・背骨矯正・頭がい骨矯正の3ステップで
あなたのカラダが変わります!


テーマ:

 

カラダが訴える症状を

わかりやすく5段階であらわしてみました

 

 

 

1: 比較的軽度

5: すぐにでも施術が必要

 

 

 

日々の施術を通して

 

これらは

 

身体にかかる負担の度合ともいえると思いますし

細胞が知らせてくれる信号ともいえると思います

 

 

 

今のあなたの生活に

少しでも参考にして頂けますと幸いです

 

 

 

①違和感

 

 

痛みもなく、仕事や家事をしていれば

特に気にならないけど

なんとなく特定の部位に違和感を覚える

 

 

 

内臓疾患や脳の疾患を除き

 

この段階の多くは

睡眠によって緩和されていくことが多いです

 

そのスピードの個人差は

代謝の良さ(血行の良さ・便通の良さ)に関係しているといえます

 

 

 

こんなときは

リラクゼーションでホッと一息もおススメです

リンク どこへ行ったら良い?~リラクゼーション編~

 

 

ネイルやエステ、美容院など

ご自分のリラックスが出来る環境に行ってみましょう(^^)

 

 

 

 

②張り

 

動いている時は大丈夫だけど

PC仕事、座り仕事、立ち仕事などの

体が静止している時によく感じる

 

 

いきなりですが、この段階は

注意深く施術院を選ぶことをおススメします

 

 

これは

そもそもなんで張ったのかがものすごく大切

 

 

それに見合った施術方法がとても大事なんです

 

 

 

たとえば寝違えやぎっくり腰の後の張り

 

 

本来動ける範囲を超えて筋肉が動いた結果

寝違え、ぎっくり腰が起きることが多いのですが

 

 

あなたのカラダはこのとき

 

筋肉の張りを作って修復作業に取り掛かります

 

 

 

そのため

揉んだり押したり引っ張ったりしてはいけません

 

せっかくの修復作業を遅らせてしまうことになります

 

 

 

これが通常の肩こり、首コリのような

一般的な張りなら押したり揉んだりもOKですが

 

この見極めも兼ねて

知り合いの施術家の方に相談するのが良いでしょう

 

 

 

普段から張りを感じてる方の

セルフケアにこちらを参考になさってみて下さい

リンク 【人気再アップ】呼吸の凄さ

 

 

 

 

 

 

③強張り

 

 

動いても消えない強い張りが

普段の生活でいつも感じるが、痛みはない

 

 

こういった強張った状態は

施術に行くか、カラダを動かすケアがおススメです

 

 

 

痛みまでは出ていないので

 

カラダを動かすと緩和するケースもあるのが

この強張りの特徴でもあります

 

 

 

 

施術院以外の選択肢として

 

ヨガやピラティスなどの

呼吸と共にカラダを動かすようなケアもおススメです!

 

 

 

ジムに行ってカラダを動かすのも

わるくありませんが

 

ダンベルなどのような

息を止めてカラダに負荷をかける

トレーニングは控えたほうが良いです

 

 

 

もしくはストレッチ系のこういう施術に行くかですね

リンク どこへ行ったら良い?~ストレッチ系編~

 

 

 

 

 

 

 

④痛み

 

 

〇初期:朝起きるときに痛い、動けば大丈夫(時間帯による)

 

〇中期:首や腰などをある角度に曲げると痛い

気をつければ私生活にそこまで影響しない

 

〇後期:何をしても痛い、夜寝れないほど痛い

 

 

痛みが出た場合

自分で緩和させるのがとても難しくなります

 

 

こんなときには

我慢せずにお近くの施術院へ相談に行きましょう

 

 

 

 

肉体疲労が原因している痛みなのか

 

気持ちの疲れ・何かしらのストレスが原因している

メンタル的な痛みなのか

 

お話を聞いてじっくりと見ていかないとわかりません

 

 

 

最近だと比較的メンタル的な痛みをお持ちの方が

多いように思います

 

 

 

その場合、生活の背景をお聞きして

気持ちのケアを同時並行で行う施術が大切です

リンク 【カラダの声を拾い資質を伸ばす】ボディセッションのご案内

 

 

 

たとえば

 

夫の家に嫁いだ奥さん

日々、姑さんに強いストレスをもった状態

右肩がいつも痛む

 

 

 

施術院に行けば痛みは取れるが

お家に帰ったらまた痛み出す

 

何度やっても続く

 

ところが

家を離れてすぐに

ウソのように痛みがなくなった

 

 

こんな事例はよくあるんです

 

 

 

➄痺れ

 

痛みがあった部分が痺れに変わり

 

腕全体(外側だけ、内側だけ、肘から手首だけ)

もしくは足全体(後ろ側だけ、横だけ、前側だけ)

の特定のルートに痺れがある

 

 

 

これは

痛みの症状が重くなった状態ともいわれています

 

 

 

痺れは主に腕と足に出ますが

 

その多くは背骨のズレがあり

そこに原因が隠れていることが多いです

 

 

そして

すぐに痺れが取れるということは稀(まれ)です

 

 

 

おおかた

お客さんと施術者で

計画的に時間をかけて

じっくりと取り組んでいきましょう

 

という持久力のいる取り組みになります

 

 

なので5段階の5番目

 

 

こういう方は特に

出来るだけ早めに施術院へ行かれて下さい!

 

 

私自身も、たくさんの痺れをお持ちの方を見させていただき

その傾向や特徴を心得てます

 

手足が痺れている状態の方は

とても繊細でお体をいつも以上に注意深く

扱ってほしいと思われている方が多いので

 

安心できる先生にお任せるのがやはり一番大切

 

 

背骨・関節、神経系の専門家

 

カイロプラクティックの先生

みてもらうのもおすすめです!

 

リンク どこへ行ったら良い?~カイロプラクティック編~

 

 

 

 

 

■ ”温泉”と称されるボキボキしない無痛の不思議な整体

レディお客様の声①  こちら

女の子2お客様の声②  こちら

メニュー施術コース一覧 こちら

NEW今月の最新予約状況 こちら

招致依頼・各種お問い合わせ こちら

 

鍼灸治療院irodori

 

〒542-0081

大阪市中央区南船場3-1-6 グランドール心斎橋702

 

【関西】大阪市内(中央区・西区・浪速区・城東区・阿倍野区・天王寺区など)

東大阪市・寝屋川市・兵庫県加古川市・芦屋市

京都府八幡市・奈良県桜井市・大和高田市

【国内】石川県・福井県・名古屋・北海道・東京・福岡県

【海外】イギリス・ハワイ などからお越しくださいます。

 

1516343531895.jpg