社員総会、閉会の挨拶 | 化粧品製造会社の社長blog
2019年01月27日

社員総会、閉会の挨拶

テーマ:色々な会議

すみません。今日はやや内輪ネタです。

昨日の社員総会・閉会の挨拶を、社員のため、未来の社員のためにここに記録しておきます。

 

ー(以下、発言を文字起こし+加筆)ー

 

サティス製薬は、『アジアNo.1の綺麗創造企業になる』をビジョンに持つ会社です。これは、アジアで最も綺麗を創り出して社会に貢献した会社になろうって事なんですが、具体的に創り出そうとしているのは以下の3つです。

 

・市場を創る

皮膚を綺麗にしたいと思っている多種多様なアジアの人と、科学で証明された有効性を持つ化粧品が、最適に取り引き(購買)され、みんなが自分らしく綺麗になれる場や状態を創る

 

・価値を創る

科学で証明された(つまり同タイプの人が使用した際の変化再現性が高い)有効性を持ち、それでいて長期に使える安全性と、感情に変化をもたらすUX(嗜好性など)を持ち合わせ化粧品を創る

 

・チャネルを創る

アジアの隅々にまで私たちが創り出した価値(化粧品)が届く毛細血管のような流通網を、それでいて多様な生活者と価値が最適なマッチングをできるよう双方向コミュニケーションのできる流通網を創る

 

これら3件の創造を叶えるため、創業して間もない頃に3つの基幹プロジェクトを基本戦略に定め、今日まで創造に取り組んで参りました。ちなみにその”3つの基幹プロジェクト”とはこれらです。

 

・インテルプロジェクト

 ⇒ 市場を創る

 

・ふるさと元気プロジェクト

 ⇒ 価値を(日本の素材と技術と文化で)創る

 

・30億 × 100社プロジェクト

 ⇒ チャネルを創る

 

どれひとつとってもまだまだアジアの山頂は見えてきませんが、着実に高度は上がってきていると実感しています。出遅れていたインテルプロジェクトも、今年スタートする新規事業で加速することでしょう。

 

ちなみにインテルプロジェクトは、『市場を創る』を目的にした活動ですが、まずもって「インテルみたいな存在になりたい」と思って当時命名しました。

あの頃(15年くらい前)のインテルって完全なBtoB企業だったのに、ほとんどのパソコンユーザーが知っているんです。しかも、「”インテルハイッテル”のPCは高性能に違いない」と知覚しているんです。高性能なPCを買いたい人が店頭で選択に使っているんです。ブランド価値を高める影響を黒子なのに出しているんです。すごいや!と、そんな会社になりたいわ!と。

 

私たちは、高性能な化粧品の市場を形成させたいのですが、その中で商品製造者がサティス製薬なら間違いない、と生活者が仕分けに使えるような存在にもなりたいと思っています。

 

 

でもって、ちゃんと成果が出ています。

ツイッターで検索したところ、このようなツイートが見つかります(画像)。「生活者が商品の品質を製造会社で選ぶ」、こんな事が出来ているOEM会社は他にないです。すごいことです。

みんなでいい仕事をしてきた成果ですね。自信もっていきましょう。

 

そして、

もっとシャープに!

もっとストレートに!

もっとパワフルに!

私たちらしいモノづくりをしていきましょう。

 

ー(以上)ー

 

昨日はみんなに会えたし、

みんなと思いをまたひとつにできたし、

うん、いい1日だった。

 

化粧品製造会社の社長さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス