ルールについて | ice castle 瑠可のblog 頑張れ!羽生結弦選手

ice castle 瑠可のblog 頑張れ!羽生結弦選手

フィギュアスケート大好き!特に
羽生結弦選手を応援しています。
時々、月や星の話も。

 
雪肌精とか
婦人公論とか
気になることは
色々ありますが
 
 
羽生選手が
実際に
話している言葉が
好きなので
 
 
……というわけで
フィギュアスケートTV
インタビュー第5回。
 
 
ゆづさんの珠玉の言葉と
息遣いを
全て拾います。
 
 
昨シーズンで
ルールが変わって
 
選手
それぞれが
手探りな状況だったって
いうことだと思うんですけど
 
今年はどんなシーズンに
男子は
なっていきそうですか?
 
 
やっぱり
高難易度ジャンプ
やっていかないと
やっていかなきゃ
いけないってのは
 
やっぱり昨シーズン
感じたところと
変わらない
 
ただ
その中でやっぱり
クリーンな演技を
しなければいけないと
 
 
結局
その、う~んと
 
プログラムの中での
工夫だとか
 
ジャンプ前の
工夫だとか
後の工夫が
 
全く生きなくなってくる
ルールだと思うので
 
やっぱりクリーンに
滑らなきゃいけない。
 
 
やっぱり
難しいものと
質のいいものの
掛け合わせが
必要だなっていうのは
すごい思います。
 
 
〈最終回へ続く〉
 

 
私も
今のルールは
プログラム全体の工夫が
全く生きないルールだと思う。 
 
 
女子も
難易度の高いジャンプを
見るよりは
 
振り付けの創意工夫とか
曲の解釈だとか
プログラム全体の完成度を
もっと見たいと思うんだ。
 
 
……なんて
ファンは自分の好みを
勝手に言ってられるけど
 
 
ゆづさんたち選手は
そうはいかないよね。
 
 
今のルールが
そうであるのなら
 
勝つためには
高難度ジャンプを
組み込んで
 
 
完成度を高めて
 
 
ミスなく…
 
 
う~ん
 
 
それは
私の好きなフィギュアから
かけ離れてしまうけど
 
 
ゆづさんたち選手は
泣き言も言わず……
 
偉いなぁ
 
 
本当に
精神面も
強くなければ
やっていけないし
 
怪我しないように
気をつけてねって
願わずにいられない。
 
 
ミスなく滑ることは
もちろん
素晴らしいけど
 
 
ミスがあっても
心に残る
記憶に残る演技って
たくさんあるよね。
 
 
頑張ってね…
 
ずっと
ずうっと
 
いつまでも
どこまでも
 
応援しているから。
 
 
フィギュアスケートTV
インタビュー
次回が最終回です。


今日のゆづはトロントの空の下
元気にご飯食べて
笑顔でいてくれますように


最後まで読んでいただいて
ありがとうございました。


画像お借りしました。 


フィギュアスケートランキング

朝は涼しいな…