ようこそお立ち寄り下さいました
ありがとうございます(๑・̑◡・̑๑)



東京都府中市に鎮座する
武蔵国の総社六所宮
大國魂神社での参拝ので続きです
(^^)



この時にブロガーの
shinさん&愛犬ハロちゃんと
ぴっぴさんが同じ大國魂神社境内に
いらした記事を書かれていてます
W(`0`)W
おもしろいですね!


境内社を参拝しました


水神社
末社 松尾社
御祭神 大山咋命
(人)
巽社(_ _)
本社本殿
御神木の大銀杏(_ _)
東照宮(_ _)






末社 大鷲神社 住吉神社
御祭神 大鷲大神、住吉三神
(人)
11月酉の日の主役ですね
ちょっと暗かった垣が取り払われ
鳥居が新しくなっていました!
益々開運しそうなスポットになった



本社前に戻り御朱印をお受けしました
大國魂神社の由緒では始めから
総社六所宮だったのではなく
武蔵国の国土神として大国主神が
祀られてのちに
本殿の周りに諸神が集められ
国府としての政務の為に総社化した
ようですね^_^




参道を戻り摂社 宮乃咩神社へ






皆さんもお書きになっていますが
この日特筆すべきはやはり
宮乃咩神社の社殿が開けられてたこと


摂社 宮乃咩神社
御祭神
天鈿女命
(人)
何のお供え物もありませんでしたが
お宮の中はたった今仕上がったかの
様に美しく飾りだて無く
とても良い印象を受けました(^^)
府中まで来た甲斐がありました

左の神額は岩戸開きの天手力男命
でしょうか…左は真榊に鏡と勾玉
座す天太玉命かもしれません^ ^
右の神額は…鶏🐓が二羽…
立っている神様は剣を手持ってます
天鈿女命かな?装束も?
なんとなく他にも続きの神額が
ありそう感じですね^ ^




とても良い日に参拝が出来ました



ありがとうございました(^^)