「みんなが学校」の授業に協力させていただきました! | 「着物をもっと身近に」染太郎のブログ

「着物をもっと身近に」染太郎のブログ

札幌で着物のしみ抜きや染色などをおこなう悉皆屋(しっかいや)野口染店舗の5代目染太郎です!「着物をもっと身近に」をモットーに日々奮闘中!!

全国巡業も無事に終わり


札幌に戻るとすぐさま次のイベントの企画へ

頭の切り替えがフル回転!


そのイベントが「みんなが学校🏫」というイベントです。


『みんなが学校』

世代も立場も違うメンバーが、コミュニティを形成して、小学生向けに、とっておきのオリジナル授業を組み立て授業を行うという内容。



「ビリギャル」主人公モデルの小林 さやかさんが中心となって札幌の実行委員メンバーによって進行されました。





実行委員のメンバーの中の一人と大親友だったこともあり最初に行われた打合せの時に参加させていただきました。


その時はまだ内容も全く決まっていなかったのですが、僕が協力できることがあればするから👍


と伝えました。


すると、

「染物に興味のある高校生いて授業をすることができないだろうか?」


との連絡があり話が進んでいきました〜


この後、打ち合わせやミーティングを重ねて、みんなが学校🏫で

「じぶんだけのハンカチづくり」と題して

当日を迎えることになりました(^^)





授業は午前・午後合わせて全部で4回

ありがたいことに全講座満員御礼でした!

はじめの授業は僕が担当しましたがあとの3回は高校生がやり遂げてくれました
♪───O(≧∇≦)O────♪




回数を重ねるごとに説明が上手くなっていく様子がわかるのでみんな驚きと嬉しさでテンション上がってます!




参加してくれた子供たちも楽しそうにハンカチを染めてくれました!




どーんと


体験してくれたみんなと記念撮影📷





見事に4講座ともやり遂げてくれました!


数々の打ち合わせやミーティングをしてここまでサポートしてくださった皆さん
(僕は夏の巡業中で打ち合わせにはほぼ参加できてません…💦)

本当にみなさんに感謝です!