笹乃さいブログ

笹乃さいブログ

小学館ゲッサンで連載中「味噌汁でカンパイ!」の作者ブログです。漫画に関する情報や宣伝をまとめていきます。


テーマ:

本編がスキー中なので真冬仕様ですが、雪でつめたくなってください!

今年はお葉書送れそうにないです…すみません。その代わり、いっちょ頑張ってみよう!と

twitter始めてみました……ドキドキです…

 

単行本発売日に向けて、お祭り騒ぎしたいなーと考えてたんですが

その場合、ブログじゃやりにくいんですよね。

そんな訳で…twitter!キャラ紹介がてら味噌汁のキャラなどなどをアップしていこうと思います。

何点かストックを作っておいたんで後はいつあげるかなって感じです。

ブログはリアルタイム性より情報を一括でまとめることに長けていると思うので、

このイラスト更新はここには載せません(後でまとめてなら載せるかも)

 

ぜひtwitterも覗いてみて下さいね。

 

 


テーマ:

 

味噌汁でカンパイ!のインドネシア版が発売になりまして、献本いただきました。

わーいわーい憧れの海外版ですよ。

作中で、味噌汁の味の詳細や、日本人にとっての立ち位置については1から説明はしていないので

そのあたり海外の方は分かりにくいかもしれませんが、

これで日本の家庭料理に馴染みをもってもらえたら嬉しいですね。

初の海外版がインドネシアということで…どういう繋がりなんだろう?行ってみたくなっちゃいますね!

タイトルにmisoを入れなかったのはその方が分かりやすいからでしょうか?

 

 

中身をちょこっと抜粋してお届けします!

 

・HUEEEと泣く八重(日本版より泣き声がかわいい)

 

海外版は横文字に合わせて左右反転されるというイメージだったんですが、最近はやらないそうで

向きはいつものままでした。ほっ…(ただ本のサイズが違うので、ちょっと縦にのびてる気がする)

インドネシア語は全く分からないので、効果音を眺めて楽しんでいます。

ちゃんと全部直してくれてるんですよ!描き文字部分も欄外に注釈として説明を入れてくれてます。

大変な作業だなあ…!

 

・八重母「 HO HO HO 」 王ドロボウかな?

 

・善「 FUH 」

 

・善「 h o o 」(書体もあいまって脱力感あってかわいい)

 

・もぐもぐ が にゃむにゃむ!?

 

こういう音も全部変わってます 元はパタパタ

 

ya,ya… 自分で読めない言語を話す作者の図

 

 

以上です!

 

そういえば、昨日7/20は八重の誕生日なんですよ。

今日になって思い出しました…しかしスケジュール進行的に昨日思い出してもどうにもならなかった!

今年は単行本発売月がズレたのもあってまだドタバタしています。

去年、送れた暑中見舞いは今年は無理そう…はやく落ち着きたいですね~

 

あ、あと4巻にも書店特典をつけていただけるようです。

もうしばらくしたら改めて告知しますね!

 

 

 

 


テーマ:

ゲッサン8月号本日発売です。珍しく当日更新!

味噌汁は24杯目。山形県は蔵王にて、スキー実習編スタートです。

 

夏になろうというのに作中は冬!!真逆ですみません!

一応雪で清涼感を多少は感じられる…かもしれない…。

今回の味噌汁ネタは、ちょっといつもと方向が違うのですが

山形といえば触れないわけには行かない、アレです。

 

今回、ようやくこのトリオをしっかり出せて嬉しかったですね。

1巻から出ている善の友人たちです。

2人のフルネームも判明します…よかったな2人とも…長かったな…

課外授業なので、学校関連の登場人物がいろいろ出て賑やかになってると思います。

ぜひご覧ください!

 

あと、表紙部分にも出てる通り、4巻発売が来月に迫ってきました~~~!

単行本情報など、発売日前にまた更新できたらと思います。

あと、来月のゲッサンでセンターカラーいただいてます!そちらも合わせてぜひ!

(単行本が10日で本誌が12日発売です)

来月は創刊100号だし、高木さんはアニメ化決定だしで、お祝いムードいっぱいですね~!

 

 

 


テーマ:

 

こんばんは、ゲッサン7月号絶賛発売中です。

ゲッサンが絶賛…発売中!だ…ダジャレのつもりでは…

 

今回はブリのあら汁です。成長期なふたり。

そして、この表紙から分かる通り、4巻は8/10発売になります!!

あれ?と思われた方、そうなんです、今回は7月じゃないんです。

8月までしばしお待ちください!

 

4巻収録内容は、今月掲載の23杯目までになります。

今回は、単行本の続きが同時発売の雑誌から読めるスタイルではありません。

7月発売の8月号を先に買ってくださると、繋がることになります。

 

4巻の表紙作業は先日無事終わりまして!それをデザイナーさんがどう仕上げて下さるのか

わくわくしながら待っているところです。あとは本文やカバー下の描きおろし頑張ります~

 

 

今回の最終頁なんですが、ここに書いてある通り次回からスキー編!

リアルでは真夏に向かう中、真冬モードに突入します!

雑誌掲載では季節外れになっちゃいますが、その分単行本ではいい感じに季節が合う訳です。

去年は逆に雑誌ではぴったりだった分、真冬に出た単行本で真夏の内容だったんですよね。

両立はできんもんですね。

ちなみにこの予告部分は次回のネームを見てから編集さんが書いてくれているので、

毎回内容に忠実な予告になってるんですよ~

 

ちょっと立て込んでるので今回は短めの記事で失礼します!

季節の変わり目ですが風邪をひかれませんように。

 


テーマ:

「毎年やろう」と言っていたので、今年も八重はカーネーションを貰っているのでしょう。

(作中の年がいつなのかということは深く考えないように…)

 

絵を描きおろした時、twitterとかをやっていれば色んな人に見ていただけるのかな~と思うんですが、

どうにもうまく使える自信がないもので…。わざわざブログまで来てくださってる皆様に感謝します!

 

さて、ゲッサンは8周年号が絶賛発売中です。2009年5月12日生まれ。

おめでとうございます!

本誌ではサイン色紙やらプレゼント企画が目白押しです。色紙は私も参加しているので

ぜひご覧ください!8の形を2人で手で作らせたんですが、

吾輩の部屋の鍵山君とポーズがかぶっててちょっと嬉しかったです。

 

22杯目はだしの話アゲイン。

奇しくも、「そうだ、だしを取ろう」は2杯目だったので…ぴったり20話越しのだしのお話。

だしは基本のままで突き進んでましたから、ステップアップ編です。

これでまたちょっと世界が広がるといいなと。

 

エプロンをつける善にうかれる八重と、新キャラの二見先生。

二見先生、ちょこちょことしたパーツが多くて、特に泣きぼくろとピアスを忘れないように

注意しながら作業してたら、ネックレスの存在を堂々と忘れてしまい

後日「大ゴマでネックレス消えてるよ!!」と編集さんからツッコミをいただいたのが思い出深いですね!

確認してくださる編集さんが担当のほかにいまして、ぺたぺた付箋を貼っておいてくれたと…

あわてて修正させていただきました…あぶないあぶない。

 

お話としては、調理実習回です。学生主人公のわりに学校生活があまり出ないこの作品、

やるなら今!ということで…ようやく描けました。

 

そして、味噌汁グッズ続報。

グッズの詳細ですが

 

文教堂さん(本屋さんなので各コミック売り場にグッズがあります)と

アニメガさん(文教堂系列、グッズ専門ですがコミックもあります)専売は

 

・料理ロゴきんちゃく

・おにぎりパスケース

・味噌汁パスケース(通販で残部少のようです)

 

ロゴは描きおろしです。

こちらで単行本+グッズを買うと先着で複製色紙プレゼント(ただし3種の作品からランダム)

通販サイトはこちら

いつまでやっているのか、まだ在庫があるのか等私は把握していないので

直接お店の方にお問い合わせください。

 

そのほかに

6月頃に正式発売する

 

・マグネット5種(箱買いなら全種揃いますが、単独で買う場合中が見えないガチャガチャ仕様です)

・アクリルキーホルダー5種(同上、ただしこちらは触り心地である程度選別は可能…かな)

・キャラパスケース八重

・キャラパスケース八重と善

 

があります。通販サイトはこちら

(このグッズは他のサイトや店舗でも販売されるようです)

 

多分そんなにたくさんは作らないと思うので、もし欲しいと思ってくださったなら

ぜひぜひお早めに!

 

私の所にも一部商品が届きましたので少しご紹介します。

柄自体はサイトの画像で見れますが、実物を見るとまた感覚が変わりますね~

アクキーの透明感かわいいです。

マグネットはお気に入りをチョイスしました。味噌汁ドアップ。

日常使いにいいんじゃないでしょうか。

 

そして味噌汁パスケース

これは文教堂さんを覗きに行った時にかわいくて思わず買ってしまった一品です。

ちまっと感がかわいいんですよ、ミニチュアっぽくて。

単行本と並べるとこんな感じ。

写真写りの問題で色の差が出ちゃいましたが

タイトル部分のオレンジ色はそっくりなんですよ。単行本のミニチュアみたい…!

 

ところでこちらの商品、サブタイトルがついてまして

(´-`).。oO(・・・・・・・・・・・)

 

(´ー`).。oO(関係者の方に善父が居るのかな?)

 

 

ちなみに色紙は高木さんでしたっへへ

 


テーマ:

 

 

こんにちは!早めの更新予告をしたのにいつも通りの更新ペースになっちゃいました。

事前告知はするものじゃないですね。待っていてくださった方いたらすみません!

関東の桜(ソメイヨシノ)も散ってまた次の季節に進んでいる今日この頃…

今年は見れないと思っていた桜が見れて嬉しかったです。長くもってくれてよかった。

八重桜は今からシーズンですね。

 

まず最初に、事後報告で申し訳ないんですが、

4/8に長野県の笠原書店様にて「味噌汁でカンパイ!」という、

なんと漫画タイトルそのままの企画をしていただいたことをお話させてください!

漫画のタイトルを使うという話を聞いた時は目から鱗でした。なるほどそういう使い方が…。

私は直接伺うことはできなかったのですが、

味噌汁や味噌漬け味噌和えの試食などもある興味深いイベントだったようです。

http://www.kasaharashoten.jp/topics/2017/04/post_115.html

https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=1301283789989557&id=387859114665367

早めの更新予定はこの件にブログで事前に触れられたらと思っていたからなのですが、

大々的なweb展開をしない現地ならではのイベントである・新規の読者様向けである ということで

書店様のサイトのみの告知に留め、ブログで触れるのは事後という事になりました。

お近くの方で「行きたかった!」と思ってくださった方がいらっしゃったら申し訳ありません。

いつか読者の方々に直接お礼を言えるように、またサイン会が出来たら嬉しいな…と思っております!

それまでお待ちください!

こちらでサイン色紙とサイン本の中身が見れます)

 

 

 

さて、今月も絶賛発売中のゲッサン5月号にて味噌汁でカンパイ!21杯目が掲載されております。

本編に入る前に…表紙にある通り、何と!グッズを作っていただくことになりました。

 

(画像クリックでコミックナタリー様の記事に飛びます)

 

販売方法等…詳しく熟知していないため、詳細はリンク先および

文教堂・アニメガ様のサイトやtwitterなどを追っていただけたらと思います。

また、描きおろし複製ミニ色紙のプレゼント企画もあるようです!

こんな素敵な機会はなかなかないと思いますので、

是非、手にしていただけたら嬉しいです!

まだ自分の手元にもないので完成が楽しみです。

いまだ…実感がなく…ドキドキです…

「自分は貰えるんですか?」と担当に聞いて、

「なに当たり前のことを」と軽く驚かれてしまいました。届くの楽しみだなあ。

 

 

話は戻って「21杯目:秋のあま~いお味噌汁」について。

この前までの3話が真面目な話だったので、軽く、というか、あまく、というか…

こんな話です。身もふたもなく言うと「ひざまくら回」!

 

そういえば、今回作中で八重の好きな色が「オレンジ」だと触れています。

実は作者である私の好きな色でもあるんですが、それとリンクさせた

訳では勿論なくて、八重というキャラをオレンジ色のイメージでつくったので、

八重本人の好きな色もオレンジになった…という流れです。

八重は暖色系、善は寒色系のイメージですね。

この漫画のテーマカラーもオレンジ色になっていて、

自分の好きな色と重なったのはただの偶然だったのですが、とても嬉しかったです。

1巻の表紙デザインを見たときにびっくりしましたからね。

7周年記念の表紙は虹色がテーマで、キャラの担当色があったんですが、

そこでも八重にはオレンジ色が割り振られていたんですよ。

担当いわく「味噌汁はオレンジ色」 系統としてはそうなのか…!

ちなみに黄緑色も好きなので、八重の制服のカラーになってます。

という小ネタでした。

 

 

 

長くなりましたが、まだ続きます。

 

 

本日、熊本地震から一年が経ちます。

がんばれクマモト!マンガよせがきトレイン

に、僭越ながら私も参加させていただきました。八重の絵を描いています。

小学館の作家117人による、熊本へのメッセージ入り色紙でラッピングした列車で、

期間限定で南阿蘇を走るそうです。

来週17日発売の週刊スピリッツにてその様子が写真付きで掲載されています。

117枚の色紙が見開きでずらっと掲載されていて壮観です…!

献本をいただいたのですが、発売前なので画像の掲載は控えておきますね。

発売日にぜひ雑誌をご覧ください!

車内写真をよく見ると、小さくですが八重の色紙が写っていて、

現地に届いているんだと実感できました。実際に乗ってみたいですねー

ラッピング列車についてのほか、震災について考える、復興支援についてなど

読み応えのある特集記事が載っています。

熊本は味噌天神もあり、不思議なご縁を感じます。

食べ物もとても美味しい地で、くまフェスの際の交流もとても心に残っております。

またぜひ伺いたいです。

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:

こんばんは。深夜ですがようやく作業に一息つけたので

ブログ更新します。

今月号のゲッサン、絶賛発売中です!味噌汁は20杯目に突入いたしました。

いつの間にかこんなに話数を重ねていたんだなと不思議な感覚です。

そういえば、2年前のこの時期のゲッサンに

短期集中の予告絵を載せていただいたんだなあと…

(ブログのプロフィール画像に設定してるやつです。2人の初カラー絵)

次の目標は30杯目だ!頑張ります!

 

さて、20杯目ですが…表紙の3人は前回の流れをくんだ流れで

ちょっと真面目な面持ちで、

 

一杯目に出てたあのシーンとか

 

こんなやりとりがあったりします。

 

今回で3話つながった話も一区切りです。

今号から初めて読むとちょっと分かりにくいのかな~と思ったんですが

編集さんが柱の部分に軽くあらすじを書いてくれていたので、流れは分かるでしょうか?

 

更新している今(3/18午前)ではまだ

pixivコミックの方で繋がった話の最初の部分が読めるので

そちらも合わせてご覧ください。カラー回なので単行本だとグレーになっちゃうんですよね。

そろそろ次の話の更新時期なので、すれ違いになっちゃったらすみません。

 

 

話は変わって。

単行本の背表紙の話題に触れてなかった気がするので

画像UPしておきます。

本屋さんで棚差しで売っている場合、背表紙が分かっていた方が買いやすいという

お話を耳にして成程、と思ったのでした。

味噌汁はタイトルのカラーリングがそれぞれの表紙の色と繋がっているんですよ~

最初から計画立てていたんでしょうか?デザイナーさんのお仕事には感嘆するばかりです。

気付くとちょっと嬉しい小ネタでした。次はどうなるんでしょうね!

 

それと、最初の背表紙写真で各巻を見比べると分かるんですが、

1巻より2巻3巻の方が厚くなっております。

これ、1巻が薄い訳ではないんです。2巻からが厚いんです。

本来はページ数調整(短めの話を挟む)などをして

1巻と同じような厚みにする予定だったんですが、いろいろあってこの形になりました。

しかしお値段は据え置きなので!お得です!

1巻を見ると、あとがきの〆のページが183で、2巻は201、3巻は205…

あれ…!2巻からも増えている!?

今後も増え続け…はさすがにしないと思います、だいたい200Pが目安でしょうか。

 

 

次回ブログ更新は月末~月初めになるかと思います。

それまで花粉に耐えてお待ちください。私はだいぶやられています。

 

 

 

 

 


テーマ:
現在発売中のゲッサン3月号に味噌汁19杯目が載っております。

初めての善ひとりの表紙。
そうそう、表紙でも触れていますが、
キュンパッドの描きおろし漫画はまだまだ閲覧可能ですので
よろしくお願いします!
 
今回のお話は前回の18杯目からの続きになります。
そしてなんと次に続きます。長さとしては長野旅行編と同じですね。
長野編が初めての「一話完結じゃない話」になったと表現してきましたが
それでも一話一話で場面が変わり、途中から読んでも問題がないのに対し
今回はしっかりと繋がったお話になりました。
途中からだとちょっと分かりにくいかもしれません。ぜひ3話続けて読んで頂きたいです。
 
 
この時期が善の母の命日であることは、
短期集中の一話目から決めていたことでした。(キンモクセイが写っている)
ただ、当時は裏設定のようなものでしたから、
こうやってお話として展開できる日が来た事をとても嬉しく思っています。
最初は1~2話ぐらいで触れる予定でしたが
焦らず描写をしっかりやろうと担当編集に言ってもらいネームを伸ばすことになりました。
結果、自分にとって満足いく仕上がりになったと思っております。
来月もお楽しみに。
 
八重の初入浴シーン…
なんですが、考え込んじゃってるので
次の機会ではもっと楽しげに入らせてあげたいですねー
 
 
そういえば、現在、書店様によっては
味噌汁の複製原画(モノクロ原稿・キュンパッドのカラー漫画)の展示や
3巻表紙の試し読み冊子を置いてくださっているようです。
お近くで見かけたらぜひ手に取ってみてくださいね。
裏表紙のポップさがかわいい~~
 
内容は一話目+善光寺編の2話収録です。
これを読んでぜひ善光寺観光していただければ!
取材の都合で別の市の味噌蔵の話も混ぜ込んでいたりしますが、
それ以外は、善光寺周りを徒歩で行ける観光案内になります。
吹き矢も手裏剣も出来ます。
中学生は拝観料が安いんですよね、大人の1/10ですからね~
思わず二度見してしまいました。50円とか100円とか!
若いうちからこういうものに触れるのもいいもんですね。
 
「牛にひかれて善光寺参り 」という言い伝えがあるように
善光寺と牛は縁深く、お寺の周りに何点か牛の像が飾れていたりしたんですが、
その中でも度胆を抜いたのがこちら
まさかのホルスタイン!!!
そして善子!!
(ただし読みはヨシコ)
 
ゼンコじゃなかったのはよかったのか惜しかったのか…
 
…というネタを拾ったのに作中では描けなかったのでここに記録として残しておきます。
森永乳業さんからの寄贈だそうです。納得。
 
 
 
 

テーマ:
 
こんばんは。2/14は煮干しの日です。
これを載せるには当日中がいいだろうと気づき
慌てての更新です。編集部twitterにも載せてもらったんですがブログでも記録として!
 
1巻でもちらりと触れてるんですが、改めて4コマにしてみました。
ふんどしの日の方が有名になりつつある気がする。頑張れ煮干し!
 
 
 
 
 
 

テーマ:
からかい上手の高木さん5巻刊行記念、
バレンタインチョコ渡し方漫画レシピ「キュンパッド」に参加させて頂きました。
高木さんはもちろん、小学館のラブコメ作品からたくさん描きおろしが載っていて
すごく楽しいサイトです!旬のあんな作品からこんな作品まで…!
PCでも閲覧できますが、画面が小さいのでスマホ閲覧の方が見やすいかもしれません。
 
上記リンクからも行けますが、味噌汁でカンパイ!は
の2本を描かせていただきました。
今回サブタイトルはおまかせだったので、何だか照れますね。
 
そしてこのキュンパッド、♥を押すとその後みんなで共有できるようになっているんです。
ゼヒゼヒ、各種SNSで共有・拡散していただけたら嬉しいです!
 
 
そうそう、ネタバレになるので
先に漫画を読んでからの方がいいかもしれませんが、
二本目のレシピを実際に作った写真がこちらです。
普通のホットチョコだと、具が多い分薄めに感じちゃうので
チョコの量を増やしたものになりました。
どうやればお味噌汁に擬態できるんだろうって案を考えるのは楽しかったです。
マシマロを四角くカットしたらよりお豆腐っぽく見えるかもですね。
友人に話したら
『ギモーヴ』(ケーキ屋さんとかで売ってる四角いマシマロみたいなやつ)
にしたらもっとお豆腐っぽいって言われたんですが、この二人の場合
ので、スーパーで気軽にそろえられるものというのを第一に考えました。
きのこの山をしめじに見立てるとかもちらっと考えましたが…ホットチョコなので溶ける…
 
あと味噌汁って言ってますが味噌は入ってません!味噌チョコというのは存在するので
うまく合わせれば合わなくはないはずですが、今回は擬態に専念しました~
作中ではまだ秋ですが、一足先にバレンタイン小話を描けて楽しかったです。
 
■追記
SHIBUYA TSUTAYAさんにキュンパッドコーナーが出来ました。
いつまでなのか等の詳細は私にはわからないのですが、
今回のバレンタイン漫画の複製原画が飾られており
味噌汁も1パターン(ホットチョコの方)を飾っていただいてます。
お近くの方はぜひ足を運んでみて下さい!
 
 
 
 
 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス