難病と闘い共存するアラカン女の闘病ブログ

難病と闘い共存するアラカン女の闘病ブログ

生まれつき体が弱くて親を泣かせていましたがどうゆうわけかそれを補うように霊能力が発達、現在は高梁市で霊能者としてお仕事してます。そんな私のおもろおかしい闘病ブログです。

岡山県高梁市に在住。お仕事は怪しい?霊能者。35歳の時に2型糖尿病を発症。が、生きることに必死で自分の体を省みることがなく働いていたので当然悪化。49歳の若さで人工透析になりました。
そして忘れもしない令和3年五月、背中の突然の激痛、入院。この時は心臓に水が溜まり5月末になんとか退院。その後主治医から「田舎の病院なので原因がわからない。もしかしたら肺の中にリンパ腫があるかもしれないので大きな病院へ行け」といわれて岡山大学病院へ3週間通ってリンパ腫では「ない」という見立てとサフォー症候群という病名を頂いたのでした。

SAPHO症候群は約30年前に名前が誕生。 病気の発症者も世界では稀な人数らしいです。
サフォー症候群は原因も不明であれば治療方法も不明。難病指定されています。
最近発病した新参者ですが、同じ病気の方と繋がって情報交換や痛みが柔らかくなる日常生活で送るべきことなど、いろいろお話できたらいいなとブログを書く事にしました。
どうぞよろしくお願い致します。

霊能者のお仕事についてのブログはこちら

newsasanomori.wordpress.com



こちらで更新しています。よろしかったら遊びに来てくださいねv

 

本日の滋味めし。定番の厚揚げの炊いたんと生きくらげの卵炒め。生きくらげは地産地消の青空市で手に入ったよ^^ネットの簡単レシピでは美味しくなかったんで自己流で味付け直し。鳥粉末だしとお酒少々水醤油。

 

おはようございます。

口の中のカンジタ治らず口内炎も長々と居座ってます。なので歯医者の指示で28日は岡山大学病院の口腔外科に受診予定。

 

さふぉーで腰の痛み背中の痛み、透析そうよう症で全身痒い&ステロイドの副作用で高血糖不眠精神不安定。なんkモカもいっぺんに来てて心折れた。

 

なにかひとつからでも改善すればなあ・・・。

 

それでも生きていかなきゃならんので今日も私は料理を作る。そして無理でも食べる。

食べることは生きること。命は食事から作られる。

 

今日も頑張る。