こんにちは。

Web担当イノウエです!

 

お盆明けから

娘と風邪を引いておりましたショボーン

 

暑さがゆるんでくると、

体が夏の疲れをドッと

放出してきますね。

 

みなさまもどうぞご自愛ください!

 

 

 

 

 

 

さて!

京ゆば処静家 西陣店さまでは、

「西陣呼称550年」にちなんで

佐々木酒造「西陣」特別純米酒付きの

特別プランが登場!

 

(わ!すてきなお店…)

 

 

 

 

 

 

〜以下引用〜

 

糸蔵が見えるお席で季節の

「京ゆば尽くし膳」を。

1日 昼夜各一組限定の

特別プラン(2~6名様)

 

 

 

“京都を彩る建物や庭園”の「彩」

第24号の認定を受けております

京町家の庭から、

生糸問屋として栄えた糸蔵を

眺めていただけるお席をご用意いたします。

 


西陣呼称550年に合わせて、

掛布が西陣織の金らんを使用した

佐々木酒造特別純米酒「西陣」を

2~3名様で1本お付けします。

 

   

 

フルーティな香りと、

幅のある味わいで、

和食に良く合う

すっきりした辛口の特別純米酒です。

ごゆるりとしたひと時を・・・。

 

 

 

 

昼お一人様6000円

夜お一人様8000円

(2名様からご予約可・税込・サ別)

 


詳しいお品書きはこちらをご覧ください。

 

※このプランは2名様からご予約承ります。
※お客様の人数やお集まりの目的(ご予約の際にお尋ねします)に応じてお料理の提供を致します。
※日本酒に合う一品や、大皿での演出・京のお野菜を楽しむ・・・「お任せ」でお楽しみいただけます。
お誕生日など記念日のオプションはございませんので、、、ご自身でご対応をお願い致します。

 

〜〜

 

詳細・お問合せ・ご予約は

京ゆば処静家HPにて!

http://seike-yuba.com/nishijin/greeting

 

 

 

 

 

 

 

 

▼西陣呼称550とは?

 

今年2017年、西陣織産地は

「応仁の乱」を機に

「西陣」と称されて

550年を迎えるそうです。

 

 

京都人にとっての「先の大戦」

=応仁の乱

と言いますから、

今年は大きな節目の

年なのですね!キョロキョロ

 

詳しくはこちら!

右差し「西陣550」応援キャンペーンHP

https://nishijin.or.jp/nishijin550

 

 

 

 

 

▼“京都を彩る建物や庭園”「彩」とは?

京都市民が

「京都の財産として残したい!」

と思う建物・庭園を

公募によりリスト化・公表し

維持継承をはかる制度だそうです。

 

 

今回ご紹介した

「京ゆば処静家」さまも

糸問屋街の面影を残す貴重な建物として

認定されているそうですキラキラ

http://kyoto-irodoru.com/index.html

 

 

 

 

ぜひこちらのプランをご予約いただき

すばらしいお庭や糸蔵を

ご堪能下さい!

 

 

 

 

 

食べログでも

お店の色んな

お写真がみられます♪

https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260202/26013093/

 

 

 

 

 

ちなみに、イノウエは

ゆば大好きです〜〜〜〜〜!

 

みなさまはいかがでしょうか?

 

 

 

 

 

 

京ゆば処静家 西陣店

京都市上京区大宮通今出川下ル薬師町234

AD