1ラウンド

井岡余裕かなと思ったら、余裕ではない。

福永からすれば、千載一遇の人生ラストチャンスだ。

そりゃ人生かけていくよ。

ほぼ五分。

2ラウンド 福永頑張る。

おお?とも思うシーンもあったが、やはり井岡一枚上か。

でもまだわからない。

3ラウンド

リトルパッキャオのニックネーム通り、時折いい渾身の左を打ち込む。

一発井岡に当たる!

パワーはリトルパッキャオか。

テクニックは井岡。

まだ分からない。

4ラウンド

大振りのパック、細かく当てる井岡の構図が明確に。

5変わらず

6挑発した直後に左喰らっちゃいけないぞ井岡(笑)

7ペースはやはり井岡。

細かいパンチが当たり出す。

世界戦採点なら井岡。

8井岡の軽いパンチ冴える。

9変わらず。福永はもう少し力抜きたい。

10井岡一度飛ばされるが、ただロープをキャッチ。

11余裕はあるが、たまに食らってる井岡。
しかし細かいパンチでポイントは積み上げ待てるだろう。

12.ポイントはお互い分かってた。
最後までラッシュ重ねる福永。

井岡も逃げに回ることなく、最後までポイントを積み重ねる。

115-113
116-112.
118-110.

圧勝とも言えないが、ポイントは井岡。


⇩ランキングチェックの数で順位決まります

格闘技ランキングへ

にほんブログ村 格闘技ブログへ
にほんブログ村