ホルヘ・リナレス、全盛期よりは反応鈍ってるとの某情報。

相手は無敗王者。

…やはりスパーもかなりやっただけに、リナレスに勝ってほしいが。

1 出だしはいつもなと変わらない。

ヘイニーは、日本の選手にはあまりない、左ガードを下げたL字ガードスタイル。

…これもスパー相手いないよなぁ…。

…。

…こないだも思ったけど、アルバイトでスパーリングパートナーやろうかな?

…ワタクシ、L字ガードもできれば接近戦もできるしロングレンジもできる。

オーソドックスもサウスポーもできれば、正攻法もトリッキーなボクシングもできる。

相手に合わせ、マスもスピード調節もできる。

…何とか勝つために、22年間のプロ生活で試行錯誤し続けた賜物だ。

もしご要望あればboxersasakiticketアット
gmail.com
まで。
日本全国行きますよー。

…。

…もとい。

ただ、時折リナレスのジャブがガードを突き破る。


ヘイニーの右打ち終わりを狙って左フック被せてたが、途中から読まれてた。

読まれてたら、当たらない。

読まれてなければ、当たる。

…原理は、実に単純。

解説で言われてるように、ヘイニーはジャブに強弱をつける。

これも有効。

しかしリナレスの連打も連打健在。


…DAZNの放映を宿帰ってから見ようと楽しみにしてたが、某セコンドから結果速報。

判定負けと。

結果を言うな!!と思ったが、「10ラウンドのチャンス、佐々木や尾川なら行っただろうと見てて思った」と言ってくれたので許そう。笑

「チャンスに全力尽くしてスタミナ使い果たしても倒し切れなかった時の練習までしてたのを思い出した」と。

…そんな練習してたっけな??笑

…いやいや、してたしてたしてました!

…自分のことを、自分以上に覚えててくれる存在がいることはありがたい。

DAZNのダイジェストでは、10ラウンド最後の連打しか放映されてなかったが。

…明広に続き、残念だ。





格闘技ランキングへ

にほんブログ村 格闘技ブログへ
にほんブログ村