YouTubeやらないのと最近よく言われるようになった。

…まぁ、やってみようとは思ってる。…そのうち。笑

…いや、やります!!

…多分。

いや、近々。

…。

自分の頭脳にあるものを言語でアウトプットする、という点では全く一緒なのだけれども。

書く能力と話す能力は、控えめに言ってかなり違う。

…。

そもそも直接の著書が残されていないので、書く能力はどうだったかと言われたら検証できないけど、話す能力でパッと思い付くのは、ブッダとキリスト。

話術という浅いものではないだろうけど、その話を聞いた人は深ーく感動したのだろう。

…悪いイメージの方向でいくと、アドルフ・ヒトラー。

第一次世界大戦では単なる伍長だったのに、第二次世界大戦ではドイツ総統としてドイツ国民を演説一本で熱狂させ、大戦へと導いた。(ホロコーストは人類史上稀に見る大虐殺なので、それとは全く別の話ね。あれは当然間違い)

…。

じゃ書く能力に秀でてたらどうなのか。

試しに、「好きな作家の名前」でYouTubeで検索してみるといい。

「朗読」とかの他、本人が喋ってる姿は、そんなに再生数ないはずだ。

書く能力でノーベル文学賞受賞した人の話す姿も、案外ピンとこない。

…YouTuberに何かもの書かせたら、凄い文章が書けるのかと言ったら、多分違う。

…そりゃ中には、書く才能も話す才能も秀でてる人もいるけれど。

それはむしろ例外というか、ごく少数派で。

ふむむぅ…。


⇩今日はオマケ動画!
次世代アイドルアゲイン!…前は不完全さが可愛らしさを増してたけど、少し完成度が高くなった。





格闘技ランキングへ

にほんブログ村 格闘技ブログへ
にほんブログ村