……。

自分の価値観を、鑑みる。見直す。

自分のゴールは何か、どこにあるのか。

……。

……もん〜〜の凄く大切なことを、今日言いますよ??

耳かっぽじってよく聞いてくれ。

……しまった、メルマガないしブログでは耳かっぽじられても何の意味もなかった!!

……訂正!

目を見開いて、視力の悪い人はメガネもしくはコンタクトをしてよく読んでくれ。

……ますます大切な話なのに、緊張感がなくなってしまうじゃないか!!

……頼むからやめてくれ!!

……やってるのは俺だった!

ぎゃふん!!(ちなみに、実生活で実際に「ぎゃふん」と口に出して言う人間を未だかつて見たことがない)

……。

……もとい。

……いつか言ったことあるっけ??

……「一番重要なこと」。

……一番重要なこと。

それは、何か?

……ズバリそれは。

「一番重要なのことは何かを知ること」。

もっと言えば、

「自分にとって一番重要なのは何か」。

さらに言えば、

「自分を知ること」。

…さらにもっと言えば、

「自分が本当に欲しいものは、何なのか」。

目先の損得や快楽ではなく、自分が生存している意味は何なのか。

上辺ではない、根っこの自分が本当に心から満足するものは、何なのか。

それは、誰かに教わるものではない。

気付くものなのだ。

なぜなら、自分の内にあるものだから。


「自分が」、どうしたいのか?

「自分は」、どうしたいのか??


……「自分の欲しいもの?分かってるよ簡単だよ」。

……本当に、そうか??

……多くの人が「こんなはずじゃなかった」とか、「何か違う」と違和感や下手すると嫌悪感すら感じるのは、どこに問題があるのか。

「自分が本当に欲するもの」に向かえてないからなんじゃないのか。

何で向かえてないのか?

……それが本当に一番重要なものとは気付いていないからさ。

……。

自分が、本当に欲するもの。

自分のゴール。

それがハッキリと見えているのかい??


……逆に、それらをしっかり確認できたならば。

何も、迷いはなくなる。

ただ突き進めばいい。




そーいや雪まつりの時の話も一つ思い出した



⇩回復しよう

格闘技ランキングへ

にほんブログ村 格闘技ブログへ
にほんブログ村