facebookで繋がりのある菱山さん。元ボクサー。

かつてプロボクシングでの対戦相手が、新千歳空港でラーメン屋やってると!

……しかし、なぜこうもラーメンとボクシングは相性がいいのか??

……最近ふと思ったが、「庶民のもの」だからじゃないか??

……ボクシングなんてハングリースポーツの代名詞じゃんか。

……最近はさすがにボクシングで一攫千金と夢見る人はあまり多くなさそうだが……。

……まぁいいとこのお坊ちゃんはあまりやらなそうだよね。

いいとこのお坊ちゃんでボクサーやってたのなんて、佐々木基樹くらいのものなんじゃないか?

……余計なボケを、思い付くと挟まずにはいられないこの習性、どうにかならんものか。

もとい。

安いもんで本当にその味にこだわりを持ったりしてるのは、やはりラーメンが多いと思う。

それも置いといて。

新千歳空港に、自分と関連のある人の元対戦相手のラーメン屋があると聞けば、やはり行くでしょ。

……駄菓子菓子。

そこは、出発ロビー内からしか行けない店だった。

しかも、JALなんていうプルジョアジー階級しか乗らないような乗り場の前!!

……いやいや、ラーメンですよ??

割烹料理とかじゃないですよ??

……しかも、無化調、つまり化学調味料不使用を前面に出してる!

……いやいやラーメン好きな人、無化調とかあんま気にしてませんから!!


……。

JALのロビーの人しか行かないような場所に、突如謎の無化調全推しラーメン屋。

創業者富川さんにお会いできて、全てが分かった。

……。

元々、日本料理で修行してたんだって。

……その流れで、無化調にこだわり、地産地消(ちさんちしょう・その土地でできたものを使うんだって)にこだわり。

有機栽培の小麦を、石臼で挽いて麺を作り。

「(ラーメンは)食糧でなく、食事」であると。ただカロリーを補給するものではなく、しっかりしたプロセスを踏んだものであると。

野菜も具材も、ちゃんと生産者の顔分かるものしか使ってないんだって。

すげーこだわり。

その味が分かる人に食べて貰えばいいと。

……それだけやって普通のラーメンより100円程度値段上げて(860円)採算合うんかいなと思ったけどそんなのは余計なお世話で、

今や北海道を代表するラーメンの一つとして上海にも出店したと。

ふむむむむ。

……。

……一つ間違いなく言えることは、やはりラーメンは奥が深い。

ためになる話をありがとうございました。






格闘技ランキングへ

にほんブログ村 格闘技ブログへ
にほんブログ村