以前のヴィパッサナー瞑想中に浮かんでたことなんだけど。(本当は考え事しちゃいけないんですよ)


……。

生きる意味、なんて大げさなことじゃなくてもいい。

自分の夢は、何だろう?

自分は、どうしたら満足なんだろう?

人は、どうしたら満足なんだろう??

どうしたら不満なんだろう??

何が楽しくて、何が楽しくないんだろう??


……何となくパッと思いつくのは、「所有」。

「○○があったら」。

大きな家があって、車があって、家財もあって。

欲しいものが全部揃ってる。

…そしたら、幸せなのか??


……。

……俺はそこまで所有したことがないから、絶対とは言わないけど。


……多分、そこに一時的な満足以外の幸せってない気がする。


……何が言いたいか?


ウィリアム・シェイクスピアの、最も有名な一文。

To be or not to be,

That is the question.

この一文で一番重要なのは、to have ではないこと。

もう一度言おう。


この一文で一番重要なのは、to have ではないこと。


To have, or not to have.

「何かを持っているか、いないのか」ではないんだよね。

それなら多分、と言うか絶対にここまで有名な一文にはならなかった。


To be, or not to be.

「どういう状態なのか」

もっと言えば「自分は何なのか」。

それが問題なんだ。


「私は○○を持っています」に、多分本当の幸せはない。

「自分は○○だ」。

しかもそれが、自分の本当に望む状態である時。


……人が本当に望むのは、決して表面上を取り繕ったり、薄っぺらい満足ではない。


正真正銘、本当に自分が望む状態である時。


そこが問題なんじゃないか。


と。。


……伝わるかな??


旅先の猫







格闘技ランキングへ

にほんブログ村 格闘技ブログへ
にほんブログ村