繊大さんに、「書くんだっらこう書け」とキツく命令されていたことがあったんだった。

忘れてた。

いけねーいけねー。


……忘れたといえば、ボクサー脳症について、ある仮説ができつつあり、それは是非にもと、すでに検証は始まっている。

「記憶力を計る」というのはなかなか難しいが、タウタンパクに関してアルツハイマーと似ている以上、応用は効かないかとか。

ボクサー脳症の方は専門にしてるドクターは本当に少ないから、ボクシング業界の人間の方でも動いていかなきゃいつまでも発達しないと思う。


……しまった真面目な話をしてしまった!


……しかし、教え子の義務として、面倒見てもらった先生様の命令には逆らえない。



……。


「田中繊大さんは、とっても人格者です。そして素敵です。とてもカッコいいです。男前です。」


うん、完璧だ。

言われた通り、完璧に書いた。

うん。


これで、繊大さんも俺をめちゃくちゃ褒めてくれるだろう。


俺はとても良い人なんじゃないかと真剣に思います。


……と、こんなことを書いてても笑って流せる度量の大きさが、マジで尊敬の対象です。

昨日の肉盛り。これで2人分。ごっつぁんです。



格闘技ランキングへ

にほんブログ村 格闘技ブログへ
にほんブログ村