生きてることは有難い

テーマ:
何となく今日も明日も生きてて当たり前に感じてしまうけれど。

それは決して当たり前ではないんだね。


……人は、本当にいつ死ぬか分からない。


俺だって、今日死んで明日からこのブログが更新されなくなるかもしれないんだ。


……。

「ありがとう」の語源は、「有り難(がた)し」。

「滅多にないこと」の意味から。


……生きてるってことは、「当たり前」ではなく、「有り難い」ことなんだね。


生きてるってことは、ありがとうなんだね。


今、生きてることに、感謝したい。

有り難いことなんだ。


……俺くらいの年齢になれば、大抵の人は身近な人の死を1つ2つ、さらには3つ4つ経験してるだろう。

全く信じられないけど、人は亡くなるんだ。

これを書いてる俺も、これを読んでるあなたも、必ず死ぬ。

どーせなくなっちまう、存在。

ならどうするか?

確実にある、その「今」を大切にするしかないよね。




……お通夜、葬儀は、予定を変更し、自分も行くことに決めた。


壮次郎から一報が入った時、ロードワーク中だった。「あとでかけ直す」と言うのに「すぐ済むんで」と伝えられた内容は、すぐには済ませられる内容のものではなかった。その直後、お寺の前を通るとこの掲示が目に入った。





○6/18(火曜)と書いてた大阪オフ会は、6/17(月曜)の間違いでした。訂正します。
6/29京都はそのままで。早めに終わりますが。






格闘技ランキングへ

にほんブログ村 格闘技ブログへ
にほんブログ村