ところで、先日紹介した似顔絵。

北川政敏さん画


どっかで見たことあるタッチだなぁと思ってたら。

ボクシングマガジンの「イラストタイトルマッチ」チャンピオン常連さんだった!!


……あれ、めちゃくちゃレベル高かったよね。

もう素人は入れないレベルの。(もちろん上位。上位と下位の差がすごかった)

それによく載ってたと。

すげーー納得。

全部北川政敏さん作


……「これ、有料でも描いて欲しい人多いと思いますよ?」と一芸は伸ばすべしとお勧めしたんだけど。

「インスピレーションが湧かないと全く描けないので、プロではやれない」のだそうだ。

もったいない!

……てことはしかし、趣味でこのレベルに達してたということか!

凄い。


……いや、そしてしかし、ゴツいなぁと言っていたら、ワザワザ描き直して下さったのがこちら!!


「ゴツいって事なんで細くしてみました(^o^)」と。


……すみません!

「ゴツい」と「太い」は違います!!笑

むしろゴツさそのままで、実物より細く面長になってしまっています!!笑

分かりましたゴツいですよ!!



……まぁ、ちなみに、絵心ならワタクシも多少の自信はありまして。

「ボールペン抽象画」という新たなジャンルを現代アートにもたらしてしまうわけですが。


後に、国立美術館に飾られるんじゃないかと噂されている作品を、特別にこのブログに貼り付けて、後悔してしまおう!!
……間違えた、公開してしまおう!!
……間違えてないかもだけど!!








3









2









1






申年のサル。


……どうか売って下さいと言われても、売れません。

申し訳ありませんが、ご了承下さい。

インスピレーションが湧かないと描けないので。(⇦カッコいいからパクってみた)



Hikoishi さん
滝野を代弁すると、私もそうですが、「そのエネルギーを違うモノに」っていうのは、簡単じゃないです。言いたいことはよく分かりますが、カレーが大好きで専門家だった人に、その好きさ加減を今度はラーメンに!って言うようなものです。
……あ、何だかいいこと言いました俺。
比嘉は、また必ず復活すると思います!



格闘技ランキングへ

にほんブログ村 格闘技ブログへ
にほんブログ村