江藤光喜、WBO世界スーパーフライ級挑戦者決定戦。

1R、まずまずの出だしから、一撃KO!


かと思いきや、その後ビデオ判定で頭突きだということが分かり、無効試合。

前代未聞のハプニング。







パンチを打とうとしたところ当たったこと、実際にパンチもほぼ同時に振ってることから、その場ではレフリーも分からなかったのだろう。


……けど頭当たってたら、試合してた本人は正直分かってたと思う。笑


KOパンチというのは意外にも手応えのないものだが(顎を揺らしたパンチのため、ガンと頭とかミットで受けられたパンチとは手応えが全く違う)。

流石に頭ぶつかってりゃ分かると思う。

真実は当人のみぞ知るけど。


試合終了1時間後、ビデオ判定により無効試合が決まったと。



……俺の世界線の時も、「足ぶつかってないのにぶつかったと戦意喪失してた」かなんかでビデオ判定してほしかった……ぶつぶつ……。


まぁ、仕方ないね。

さすがにわざとではないだろうし。





星に願いをさん
似顔絵はパッと見ゴツすぎるんですが、多分似てるんでしょうね。笑


格闘技ランキングへ

にほんブログ村 格闘技ブログへ
にほんブログ村