韓国からのヒットソング「カンナムスタイル」に乗っての入場。

友達(?)がカンナムスタイルのダンスをしながら先陣を切る。

奇を衒(てら)った、サングラスをかけての入場。


……ややすべってたように見えるのは、気のせいだ。

必ず気のせいなので、気にしてはいけない!


……選手を代弁して言おう!!


……あれは、ファンサービスなのであると!!


……誰だって、自分自身のタイトルマッチ、自分のことだけに集中したい。

何の工夫もないいでたちで、適当な曲流して入場すりゃいいんだ。

でもそれじゃつまんないだろと。

せっかくホールに来てくれたお客さんに、そのイベントを、インパクトを強いものにして楽しんでいってほしいのさ。

これは、ファンサービスなんですよ!

分かってやってくれ。


……ってこれ、ここまで言うなら本人に確認したほうが早いな。

久々に末吉に電話。

……試合直後は応援来てくれた人の対応で大忙しだし、それは大抵翌日まで続く。

しかし試合翌々日になると、かなり落ち着くのを俺は実体験から知っている。


入場について聞いてみた。

すると。

「友達の発案で、やってみようかということになった。自分も乗り気だった。失敗しても、佐々木さんの言う『やらない後悔よりやった後悔』だと思った。結果やはりやって良かった」とのこと。

うん、「やらない後悔よりやった後悔」だ!

色々やってみるのはいいことだ!!

失敗を、恐れるな。


続く




格闘技ランキングへ

にほんブログ村 格闘技ブログへ
にほんブログ村