業界話

テーマ:
某ボクシング関係者と食事。

定番の焼肉。

……やっぱり俺も大好きだからいいんですが。

てかめっちゃ美味かったし。



……某世界チャンピオンの話。

「ボクシングを普通の人に教えるには、天才肌じゃダメ。『何故出来ないのか』が理解できないから。その点、佐々木基樹は理解できるはず」。

……褒められてるのか貶(けな)されてるのか微妙だけど、多分褒められてるんだ、きっと。うん。



また違う某世界チャンピオン。俺も知ってる。とても純粋でいいヤツ。

アマチュアの試合。

応援してた(教えたりもしてたのかな?)選手が試合で負けて、「残念だったなぁ〜ー!!」と選手本人に代わって男泣き。

……うん、やっぱりストレートで熱くていいやつだ。

……推薦で大学入った関係上、部活をやめることはできないし、かと言って卒業後は一般企業に就職で、それ以上ボクシング続ける気はなかった。

言わばボクシングは嫌々やってた。

負けた時、「よーしこれでもう卒業までボクシングをやらずに済む!」などと考えていたことは、絶対に秘密らしい……。


ボクシング関係者との食事は、盛り上がる。


すみませんご馳走になりました!








格闘技ランキングへ

にほんブログ村 格闘技ブログへ
にほんブログ村