本日小樽、気温はマイナス6度。



こないだマイナス10度も経験したが、やはりかなり寒い!!


寒い!


寒い!!


寒いよぉ〜!!



……ならば!!



表に出て走ってくる!!



そうすりゃ温まる!!



……というわけで、先程走ってきました。



……東京でも0度位になる時はあるよね。


そんな時もボクサーは走らねばならない。


……しかしプロボクサー20年以上続けた俺でも、マイナス6度の中走ったことはなかった。



寒い時は、服の加減が難しい。


基本は長袖とか二枚重ねになるんだけど、やはり走るので汗をかく。


するとその汗がたちまち冷えて身体を冷やしたりする。


……LSD(トロトロ長く走る練習法)を試した時は、マジで身体冷えた。



……なので、あんまり厚着しすぎずに。



上は薄手の長袖、パーカー。


下はやはり薄手のロング、で、こないだはこれに短パンくらいで走ったんだが、今日はマジで寒い。


こないだゲストにもらったスキーウエアのズボンをはいて走った。



……寒い。それでもやはり寒い!


もうちょい厚着してくるべきだった!


手袋してるのに、手がかじかんでくる!


こんな経験はない。



……で、心拍数を測ると。


……てか、最初測れなかった!


心臓が全然ドクンドクンいってなくて!


通常なら120くらいに上がるペースで、余裕の96とか!


明らかに心拍数上がらない!


……サウナ入れば運動しなくても心拍数上がるだろう。


その反対なんじゃないか。


明らかにいつものペースで、心拍数が上がらない。だからだろうけど、そもそもすごく測りにくい。



……途中、寒すぎて嫌になった。笑


走ってる時に寒いってのもなかなかない。



夜の10時過ぎだったんだけど、小樽の田舎道行くと、もはや人影はない。


……ここでウッカリ滑って転んで頭打って気でも失ったら、マジで死ぬ。


足の骨折りました、動けません。


これも、マジで死ぬ可能性ある。


……雪道を走りながら、絶対に転んではいけない。


……緊張感のあるロードワークだった。



家にたどり着いて手を温めようとすると。


…右手は、かじかんではなかった。


左手だけが、かじかんでた。


……左右の手なのに。


そんなの初めてだ。


謎だ。


……右利きだから?


いや違う。


……おそらく、左手首に時計をしてたからじゃないかと。


時計がえれー勢いで冷えて、それで左手を冷やしたんじゃないか。


……ま、どーでもいいけど。笑



そのあと家で入った風呂は、気持ち良かった。


……小樽の風呂、北海道必須の二重窓がない!


窓一枚じゃすげー寒い!


今度窓追加だ!


……しかし、そんな気温の中。


熱々の風呂に入り。(ちなみに、湯温はすぐに下がった笑)


水シャワーを浴びる!


ほっときゃ水道管凍る温度!


この交代浴が、気持ちいい、


身体にいいよ。


温まって広がった血管を、冷やして収縮させる。


その状態からまた温めて血流を良くすると、元の流れよりも血流が良くなるのだ。


……これ疲れ取るのに本当にいいから。


良すぎるので、人に教えてはいけない。