メイウェザーvs那須川天心 2

テーマ:
「さーてそろそろ寝るか……あ、ブログ書いてねぇ!」

と、もう寝ようと思ってた矢先にスマホをいじりだす。

眠い目をこらえて、執筆をすすめる,

……そのままスマホ握りしめたまま寝落ちしてる時も、たまにある。

昨日は「ダメだ眠い」と言えただけまだマシだったかも?笑

……いいんだ。

全然いいんだよ!

これを読んでくれる人が楽しんでくれるなら、ワタクシは自分の時間を削り、脳や知識をフル回転させ、眠い目をこすり、頑張りますよ!!


……ワタクシには、悩みがあります。


いい人すぎることでございます!!


バンザーイ!!


……で、何だっけ?


……そうそう、異種格闘技戦の話だった。


格闘技に限らずだけど、熟練した動作というのは、大抵の場合反射で動いてる。

熱いヤカンを触った時、「熱っ!」と考えて判断する間も無く手を引っ込めるあれだ。

……普通の動作は、神経と脳の間で、認知⇒判断⇒司令⇒動作、となるが、「反射」では認知してそれが脳に伝わる前に動作となる。


……しかし、経験してないものにその回路はない。


キックルールでマスやってみると、よく分かる。

蹴り全然見えないから。

意識をしていない、視界の外から突然飛んでくる。

それを「認知⇒判断⇒司令⇒動作」とやって避けられるわけがない。


防御「だけ」に絞れば、反応するように出来ることも可能だが、それだって最低限の技術を身につけるのに一年とかはかかるだろう。


「パンチをあそこまで見て反応できるんだから、キックもまぁまぁ反応できるだろう」というのは完全に間違い。

……もちろん、初めてのスパーでいきなりまぁまぁ反応できる人もいるから、絶対というのはないんだけど。

基本、キックに関しては素人と全く同じ。

投げや関節も同じ。


ボクサーは、喧嘩の練習をしてるわけではないから。

……「喧嘩強くなるためにボクシング始めました」なんて人は、ダメです。ダメ。



サッカー選手に、「そのキック使ったら何人と喧嘩して勝てますか?」って聞くのと一緒。

興味があるのはサッカーを本当には追求してない人に多いと思う。

俺もそんなの興味あるなぁ。笑

サッカー選手が蹴りだけでどこまで戦えるのか、見てみたい。


……ま、メイウェザー vs 那須川天心の試合は、やってたら見るけどね。笑


……。

那須川が「パンチだけでも結構いけると思う」と発言したら、メイウェザーは手を叩いて笑ったそうだけど、まぁハッタリではないよね。

もし勝てるとしたら、蹴りに特化して攻撃すること。

……俺的には、仰向けにひっくり返ってアゴ突き出して来い来いとアピールして、猪木ーアリのマネやって欲しい。


…ただ、モロに蹴り投げ関節あれば、まずメイウェザーは勝てないので、相当ボクシング寄りのルールになるだろうね。

ただし、パンチのみというルールだったら、昨日も言ったようにメイウェザーにはかすりもしないと思う。

結局、焦点はルールになっちゃうのかな。

そのルール会議も、メイウェザーの方が有利な気がする。

ファイトマネー違うだろうから。


2×4材で二段ベッドを製作中


格闘技ランキングへ

にほんブログ村 格闘技ブログへ
にほんブログ村