昨日のメイン。

……花形冴美ちゃんとは、一度野木さんの合宿で一緒だった。

本当に性格が良く、気持ちのいい子。

そりゃ応援も多いわ。


……女子ボクシングは好みの問題であんまり好きでないので普段は見てないが。

知ってる人出てるなら応援するよね。


対する黒木優子は、普通にしてたら美人だよね。


冴美ちゃんが知り合いでなかったら、間違いなくこちらを応援……いやいやいや!そんなはずないですよ!!そんなはずない!!


……なんでそんな綺麗なのにボクシングなんて……という質問は、「なんで早稲田出てボクシングなんて……」って質問と同じか。


……。

俺の場合は、男として、オスとしてよりハイレベルを求める。

頭の次は身体だ。

そういうこと。

実に単純な話で。

……ありゃ、例えが違うかぁ!


……やっぱり女子ボクシングはいまいち分からん。

だったら男のシンクロナイズドスイミングも作るべきだ。

男シンクロナイズドスイミング、出来たら俺やるぞ。


笑いを取るためにな!!


さておき。


1 おそらく黒木。

2は花形。


……応援の数が違う。

応援は、やっぱり力だ。

実力が五分なら、応援の力で勝てる。

背中支えてくれるからね。


花形、イマイチ踏み込み浅かったりしたが。

3 花形、ダウン性の当たり!!

しかし詰められず。

4 も取ったかな。

……ここでようやく気付いたのが、1ラウンド2分だということ。それを10回。

……女子ボクシングは、確かにレベルはまだまだだけど、だからといって体力もないわけじゃないのだ。

四年前のパーソナルコーチでは、1日で3分15ラウンドくらいスパーリングする女性もいた。最後の方は相手してる俺がいい加減疲れてきた。

……そーいやその子デビューしたとかって話聞かないな。やめちゃったのかな。


……女子ボクシングはどうしてもパンチ力にも乏しいため、判定になりがちなのを考えたら短くてもいいかもしれないが。


……ほぼ五分、若干花形の展開。

6も花形取ったような。

7 黒木、相手が入ってきたところに右を引っ掛けるのが上手い。長身を活かしたボクシング。

花形はまっすぐ入るのではなく、頭を振りたい。

8 黒木がキャリア見せる。ペース握った。と思うと花形最後当てた。

9 黒木効いた!

10 終了。

これは花形いったんじゃね?

と判定。


一人黒木。

一人花形。


……割れた!!


ラスト。



…………花形!


判定が最後まで読まれた瞬間、泣き崩れる。



からの、判定までいった激闘の直後、花形会長を肩車!


いや、気持ちは分かるが、危ないからやめてくれ。

ボクシングの試合後は、ほぼ必ず脳にダメージあるから。

一番慌ててたのは、横で支えてるセコンドの人だと思う。

……奇しくも花形会長と同じ、5度目の挑戦での戴冠となったそうだ。

そりゃー嬉しいよな。


インタビューは、泣きながらで感極まっちゃって、何言ってるのかほとんど分からなかった。






……かく言う自分のインタビューも、何言ってるのか全く分からなかったとよく言われますが。

……いや、あの状態で、「ハッキリと分かりやすく」なんて喋れませんから!!


何言ってるのかはよく分からないが、熱いものは伝わってきた。

うん、いい試合だった。


冴美ちゃん、おめでとう!!


格闘技ランキングへ

にほんブログ村 格闘技ブログへ
にほんブログ村