サインの不思議

テーマ:
……まぁ、今でこそ、そんな人は稀になってきましたが。

かつてはこのワタクシも「サイン下さい」なんて言われたもんなんですよ。

……初めて日本チャンピオンになった後なんか、後楽園ホールで10人くらい佐々木基樹サイン待ち行列になってたからね。


……で、あれね。

書く側からすると。




意味不明なんですよ!笑



……自分ので考えてみて。リアルに想像して。


……自分の何か得意なことで、人よりちょっと上にいきました。

例えばサラリーマンなら、営業成績ナンバーワンを維持してたとしよう。

その分野が好きな人や、目指す人、つまり顧客や新入社員に、「サイン下さい!」と色紙渡されたらどう思うか。

「特になければ、お名前を書いてください!」と。


……自分のことでリアルに考えてみて。


「……そんなんどーするの?」って思わない?笑

自分の名前、色紙に書くんだよ?


なんなら今すぐ実際にやってみてくれ。


色紙に、サインペンで、自分の(ここがポイント!実際に自分の!)名前と日付。

何なら考えたサイン風のサインでもいい。


……それもらって喜んでる人。


……謎でしょ?笑


それをありがたがられてもと。笑


「これに書いて下さい!」って着てるTシャツの背中にそのまま書いたこともあるけど。

「いいんですか?本当に大丈夫ですね?」

「いいんですいいんです!よろしくお願いします!!」


……いや、そのTシャツ、普段着れなくなるでしょ。笑


……後から弁償しろとかなしだよ??笑


……十分確認した後、そのまま背中に油性マジックで書いた。


「ありがとうございます!」って、俺知らないからな…。笑

「責任取って!!」とか言うなよ?


……。

サイン書く方は、自分で考えたら分かりやすいと思うけど、実はよく分からないという話でした。





格闘技ランキングへ

にほんブログ村 格闘技ブログへ
にほんブログ村