夢を持てた理由

テーマ:

>「現実に夢を持てない、熱くなれる物に出会えていない人が多いのが現状だと思いますので熱くなれる物に出会う秘訣を『自分で考えろ』と言わず是非をシェアお願いいします!


とのリクエスト。


……うーん……。


……俺にアドバイスさせるなら、「ボクシングやれ」となってしまうんだが……。


>みんながボクシングやれるわけではないので出来れば違う分野の人でも「自分も何かやりたい事みつけよう! 今日から夢と出会うための今までと違う新しい何かを始めよう!」と思えるようなストーリー「じぶんで考えろ!」と言わずw是非ブログネタに書いて頂きたいです('ω')


むむむむ。


……これはだね。


……どこまでいっても、俺に答を教えることは出来ないのですよ。


……しかし例えばこれは言える。

……俺はドリアンが大好きだけど、あの芳しい香りを「臭い」と感じる人の方がはるかに多い。


……しかし「俺はドリアンが好き」と気付いたのは、なぜか?

すごく単純な話。

……自分で実際に食ってみたから。


……俺が20年若返ったら間違いなくボクシングをまたやるけど、ボクシングジムにプロボクサー目指して来る人の大半は、自らやめていく。


……しかし、「俺にはボクシングが向いている」と気付いたのは、なぜか?

これも実に単純な話で。

自分で実際にやってみたから。


……。

俺の好きのものと、あなたの好きなものは違うし、それが当たり前。


俺にとっての生き甲斐と、あなたにとっての生き甲斐が違うのも当たり前。


一人一人みんな違う。


俺はあなたではない。


答は、常に自分の中にある。


考えなくていい。


感じるんだ。


……「ブルース・リー」だけど、これは本当。


感じるためには?


「自分で」、「実際に」、何かをやってみる。


人から聞いた話など、まやかしだ。

他人の感覚でしかない。


「ドリアンメッチャ美味いよ!」と俺は本当に感じるし言えるけど、自分がどう感じるかは自分で食べてみなければ分からない。


他人の意見に自分の生き甲斐なんて、転がっちゃいない。


真実は常に、自分の中にある。


それを見つけるだけだ。


…………。


俺が出来ることと言えば。


「例えば俺の場合」、ボクシングに対してどんな葛藤があったのか。

どういう壁があったのか。


……それは、実は目に見える敵ではなく。


……。

内面の葛藤があったからこそ、湧き出た決意。

自分にとってボクシングとは何かという決意。

そこからの断固たる決断。


……で、そんな個人的な内奥深くにある本気の話は、ブログでペロッと話せるようなものではなくて。


……今、某関矢さんの働きかけにより、完全引退式をまた最後にやろうかという話が出てるんですが。


……うん、あの話だけは、俺をちゃんと応援してくれた人には話しておきたい。


……それを、話そうかなと。


……やるんだったら引退式1を超える話をしないとね。


……という感じで、今また考えてます。


決まったらまたちゃんと告知するので。


ボクサー佐々木基樹ラスト舞台、その際はまたよろしくお願いします。



……。

しまったぁ〜〜!

ウッカリ話が逸れてしまった!

ガオチョワー!!(懐かしい)



小樽市奥沢のシェアハウスにて泊まり込みで作業中。




格闘技ランキングへ

にほんブログ村 格闘技ブログへ
にほんブログ村