コスメル島で考えた・11

テーマ:
すげーじっくり考えた上での話に、反応薄くて密かにガックリしてるのは隠したまま一旦置いといて笑、さらに続く。


……。


……そうだ、お金=モノを所有すること自体に、俺の幸福はない。

すぐに慣れや飽きはくるし、キリがない。

所有にはすぐ飽きがくる。

所有ではなく、あるべき自分の姿、その状態だ。


大切なのは、to have(所有すること)でなく、to be (〜であること)。


……。

……!!

1つ思い出した!!

……シェイクスピアの「ハムレット」から、有名な一文。


To be, or not to be: That is the question.


シンプルだからこそ難しい。

その翻訳は専門家の間でも様々に分かれるけれども。

「生きるべきか死ぬべきか」

「存(ナガラ)うべきか死すべきか」

「このままでいいのか、いけないのか」

「世に在る、世に在らぬ」坪内逍遥

このどれとも異なって。


……前後関係を知らないので、あくまでこの一文だけを切り出しての解釈になるけど。


「(所有すること、ではなく)自分が人としてどのような在り方をしているか、『〜である』のかそうでないのか、そこが問題なんだ」。


そういうことだと、確信した。

長年の疑問が、ふとした瞬間に解けた。


ゆっくり考えるキッカケをくれた井出さんには、やはり感謝しかない。


To be, or not to be: That is the question.

「なる」のか「ならない」のか。そこが問題なんだ。


……あなたは、どうする?


To have (持つ)のか、to be (なる)のか。


「なる」のか、「ならない」のか?


That is the question.


そこが、問題だ。

アマゾン川流域にて


https://www.booking.com/s/27_8/boxers06
宿を予約する時は⇧から予約すると2千円お得になります。