「汗が一つも出ない」

テーマ:
かく言う俺も、若い頃はかなり無茶な減量をした。

……一週間で10キロ落としたこともある。笑

無茶苦茶だ。笑

ヘロヘロだったろうが、それが原因で負けた記憶はないので、おそらく勝ったんだろう。


「汗が一つも出ない」の状態も、よく分かる。

サウナの中で自分より後に入ってきた人が汗だくだくになっても、自分だけカッサカサに肌が乾いてんの。笑

……ただ、それでもじっとひたすら我慢してると汗が出始める。

けどそれまでが長いので、マジですぐ限界。

……今回の比嘉は、さらに出なかったんだろうなと推測する。


……現役ボクサーの皆は、こういう減量をしてはいけない。


ちなみにもう一つ。

かつては、「最後どうしても体重が落ちなくて汗も出なくなったら、ガムを噛んで唾を出す」というワザ(?)があった。

確か「笑っていいとも!」で、某○井英和さんが言っていた。

……自分で言うのも何だが、自分より才能ある人間に勝つためには、日々試行錯誤し続けるしかなかった。

……俺よりいろんなこと試したボクサーは、滅多にいないと断言できる。

……で、○井氏のオススメ通り、唾液の出やすい「梅ガム」を噛んで唾を出したこともある。


……駄菓子菓子!(←懐かしい!)


本当に体内水分がなくなったのだろう、しまいには、「梅ガム」ですら唾液すら全く出なくなった!

口の中までカラッカラに乾いて、歯茎にガムがくっついて取れなくなって、仕方なく爪でカリカリ引っ掻いて取った記憶がある。


……繰り返すが、こんな馬鹿な減量をしてはいけない。笑


……俺の試行錯誤なんて、10中8、9とまではいかないが、リアルに10中7、8くらいは徒労に終わってる。

失敗ばっかりだったと言っていい。

……けれどそんだけ失敗してるから、「使える」と思ったものは本当に使える。優れている。


5年くらい前に「俺の最終的な減量法に皆が追いつくのは10年後だろう」と予測したが、ぶっちゃけあと5年後も皆が追いついてるとは思えない。


自分自身で失敗を重ねた成果なのだ。


{5A1DBF54-D15F-40FB-BE0D-C7D9BDB3F6D0}
セマナサンタ(復活祭)のお祭り


⇩今はマジ何位なのか??

格闘技ランキングへ

にほんブログ村 格闘技ブログへ
にほんブログ村