ケータイ水没時大切なこと

テーマ:
スマホ、水没。

……これで俺3度目だぞ?

どんだけマヌケなんだ??

……早く防水ケータイが普及してほしい。

今後必ずそうなるはず!



……せっかくだからこれいっちゃいましょう!


過去二回あるからこそ学んだ。


ケータイ水没時重要なこと。


……これ重要ですよ!?



言っちゃいますよ!?


ケータイ水没時重要なことそれはズバリ!



即座に電源を落とすこと。


……やっぱ水没すると、壊れてるかどうかになるじゃないですか。


そこで知らなければ電源入れちゃう、もしくは入れたままにしちゃうんだけど。


「……あ、まだ画面ついてる!ついてる!」と。


内部が濡れた状態のまま電源入ってると、ショートしてしまい、それで壊れることが多いんですね。


なので。

電源入るかどうかは非常〜に気になるところだけど。


水没してヤバイと思ったらすぐに電源落とす!


……今回もそう。

完全に一度水の中に入った。

すぐさま取り出し。

カバーを外し、拭く!水分を取る!

……とその時にまだ点いてる電源を見て一瞬ホッとしたがすぐさま電源落とすことを思い出し、その場で電源を落とす!!


あとはひたすら乾燥。


……日本にいるならショップ持ってくのが一番いいけど、ここは日本じゃない。

まずはしっかりと水分を拭き取り。

スマホ横についてたSIMカードも、(専用のはもちろんなかったので)裁縫針借りて抜き取り。

密閉ビニール袋(英語はジップロックzip loc)に、吸湿作用のある米を入れ、そこに一緒にケータイ入れる。

{694EB7CB-1081-4C81-95A4-60FD3F42403A}

{AB07560A-8AD1-4C4B-B47D-6FE13E68D477}


……ちなみに、国境を通る際、税関で取られた。。


穀物だからか。


「これは何ですか?」

「スマホです」

「??(何言ってやがるんだこのハポネス(日本人)は??)……とにかく米は持ち込み禁止なので、没収になります」

{C6629D90-38B5-4D85-A73C-707B1DEBA117}

「いや、ホント、乾かすために必要なんすよ!」

「法律上通過はさせられません」

まぁ別に米はまたすぐ買えばいいので。


「じゃ中身取り出しますね」

「どうぞ」

中からホントにスマホが出てきて、少し驚いてた。笑


「いや、ホントに乾燥のためなので!」

ジップロックもキッチリ取り返し、通過。


……話を戻し。


……あとは完全に乾くまで我慢!

最低3日だったっけな。

今回5日くらいそのまま放置。


……たったの5日間でも、かなり不便だった。写真も取れないしメモも手書きでしか取れない。(俺普段スマホ使ってメモ取ってる)

ブログも更新出来ない。


しばらく要らないかなと思ってたタブレットを持ち出したり。

……そして、5日間が経った。


いざ、開封!

さぁーこい!!


運命の、電源オン!!



復活!!

イースター祭!

セマナサンタ!!

{5C6132B2-8F3D-4E43-81F2-DE3202F91B03}

よしゃーーー!!



……しかしその間に、やらねばならぬことが溜まりすぎてた……。

これから順次やっていきます。


というわけで、ケータイ水没時には即座に電源を落とす!

……今回含め、落としたってダメな時はダメだろうし、落とさなくってもそのまま使えてたかもしれない。

けれど復旧確率は確実に上がるので頭の隅にでも。

ケータイ保険とかでも水没はダメとかも一部あったと思うので。




格闘技ランキングへ

にほんブログ村 格闘技ブログへ
にほんブログ村