コスメルで考えた4

テーマ:

[続き)

……ぼんやりと、分かっていたもの。

ボクサーとしての自分は、勝利こそが全てだった。

……けれど、本当は、それだけじゃない。


いくら勝利したところで、いくらお金を稼いだところで。


それを、その時だけでなく長い目で見て、心から一緒に喜んでくれる人がいなければ、何が楽しいか?

虚しいんじゃないか??


本当に本気で、満足なんかできるか??


……その根本にあるものは、何だ??


……人間性。

人間性とは何か??

……。

………。

信頼に足る、人格。

本能のあるがままでなく。


ボクサーとしての能力に、人格や人間性など関係ない。

むしろ邪魔なだけかもしれない。

自分の中に潜む野獣の本能を、現代社会では持ってはいけない殺傷本能を、リングの中で解放させればそれでよかった。


……が、これからはそうじゃない。


1人の人間として、社会人として、世間に恥じることなく生きていかなければならない。


今までボクサー佐々木基樹の宝物だった、内奥に潜む野獣は、封印しなければならない。


……人間性、人格。


……今までそれを本気で磨こうと思ったことはあるか?


……ない。


これからの方向性が、朧気(おぼろけ)に決まった。

(続く)


{FC11A93A-9709-4F41-BCEB-5E2DB4E0CE22}
コスメルにて



格闘技ランキングへ

にほんブログ村 格闘技ブログへ
にほんブログ村