佐々木先生やってきました

テーマ:
今日は都内某高校に行って、社会人講師。


高校生にこれからの仕事について、ヒントになるものを与えに行くと。

{14AF77DB-8447-4590-83DF-B3E5E0658ECF}

「佐々木、お前は今プータローだろ!?」などというツッコミは、全く決してちっとも聞こえない。


………。

ボクサーとはどういうものか、それでメシを食うとはどういうことか。

それについて佐々木はどう考えているか。


ぶちかましてきました。


……。

しかし学校って、懐かしいな。


……で。

「希望の講師を選ぶ場合」と「アトランダムに振り分けられる場合」とがあるんだけど。


今回アトランダムで。


そうすると、ボクシングなんか何も興味ありませんって人にも話を聞かせなきゃいけないんだよね。


一般的な仕事ではないからさ。

関係ない人は全く関係ない、興味津々な人はめちゃくちゃ興味深い、ということになる。


……そこで一般的にウケるような話をしてくるんだけど。


眠ってる子もいて。

「起きろ!」とも言いたくなくて。


……ブログ読んでる人からすれば、めちゃくちゃとっておきの良い話とかしてるんだけど。


ボクサーという仕事の特殊性を再認識してきました。



…ただ、これも常にブログでも思うけど。


全員が全員、分かってくれなくてもいい。

むしろ、全員が全員に分かられたくない。


……ただその中の、ほんの一部の人でもいい。

キッチリ伝わっていてくれたら、それでいい。


……誰の胸にも、「あんな人いた」「こんなこと言ってた」って人いるじゃんか。


今日話したうちの一人にでもいい、そんな風になれたら幸いだ。


{931A740B-D7E4-498D-8292-0B6A43DB30F5}

⇩順位表示よろしくお願いします。近々大きな変換があるかも……??

格闘技ランキングへ

にほんブログ村 格闘技ブログへ
にほんブログ村
AD

リブログ(1)

  • ”佐々木先生やってきました”

    佐々木さんが高校生に授業。これからの仕事についてヒントになるものを話したと。自分のキャリアを軸にしながら違う分野へもグイグイ動く姿勢は刺激になるな〜"興味""価値観""能力""環境''なるほど…私はwant(したい=興味)とneeds(必要としていただける=需要)とcan(今できること=能力)の3つ…

    UP TO YOU

    2018-02-03 22:53:19

リブログ一覧を見る

コメント(3)