コーチング

テーマ:
こないだ会った方から教わったんだけど。

「コーチング」というメソッドがあると。


「ん?コーチすることだろ?」

……って、そーゆーわけではなくて。


ティーチングは、そのまんま「教えること」。

それとは違うと。

カウンセリングは、話を聞いた上で、相手に提案やアドバイスを送ること。


それに対して、コーチング。


コーチとは、元々は「馬車」を意味する。そこから「引っ張る」というニュアンスが生まれ、コーチングとは「目的地にたどり着かせること」という意味を持つ。


「ああしろ、こうしろ、そればダメだ、それでいい」と教えるのではなく、その人の中にある根源的とも言える要求を見つけ出し、理解し、その相手の本当に行きたいところへと導く。


……詳しくはまた書くとして。

ティーチングに比べると、コーチングの方が遥かに目標達成率が高まるそうだ。


………。


……これは、田中繊大さんのやってることだなと思った。


……けれど、繊大さんがそんな指導書とか読んで勉強したとは思えねぇ。笑


……これは本人に聞いた方が早い。


「コーチングって知ってますか?」

「ん?コーチすること??」


やっぱし!!笑


……ただ、話したことをまとめると、「トレーナーの指導法を教えてくれた師匠の言うことや自分の考えや経験と試行錯誤から、自然と今のスタイルに行き着いた」のだそうだ。


「勝利する自分をアリアリと詳細に描いて、感じる」だとか、昔から言われてることとも被るけど。

1つの技術として確立してるんだそうだ。


……色々な、方法がある。

……色々な、道がある。


俺の試行錯誤は、終わらない。

{4BB010DD-6A00-4A09-9841-4FCB7D703BB1}
今日はマス玉山6R 。
かなり心拍数も上がった。
ここのところ、マスかスパーが週3、低酸素トレーニングがその他の週3で入ってる。
疲れ抜く暇がねえ。
頑張れ俺の身体!
ボクシングやめたら、ゆっくりさせてやるからよ。

↓ワンクリックが励みになります。

格闘技ランキングへ

にほんブログ村 格闘技ブログへ
にほんブログ村
AD