低酸素トレーニング

テーマ:
来月に世界戦を控えた近藤明広から、「低酸素トレーニングやりませんか?」とお誘い。

意味分からない人からの意味分からないものはお断りしてるが、近藤がお勧めするならば試してみる価値はある。

専修大学。スポーツ科学研究センター。

スポーツ選手や格闘家のデータ取りたいと。


よし行ってみよう!


ということで、行って来ました。

専修大学スポーツ科学研究センター。

{0076C96F-1A1F-462B-BA48-A85FA399A9AE}
何と頭で心拍数とSPO2(血中酸素濃度)を測るという。

……心拍数は普段から自分で測ってるが、血中酸素濃度は測ったことなかった。


……。

心肺機能をトレーニングするのに心拍数測るなんて、ごくごく当たり前のことだよね?

俺なんて20年近く前から測ってますよ?

こういうトレーニングを科学的にする人達から見たら当たり前なんだろうけど。

日本のボクシングトレーナーとかでちゃんと計測して把握してる人を、正直見たことがない。


……もちろん、理屈じゃないものもたくさんある。

経験がものをいうことも、たくさんある。

けれども。


あまりに経験や勘に頼りすぎなんじゃないかと、俺は感じてる。


{2B8F3D89-75E0-4EAA-997C-5D6C50104E25}

左が血中酸素濃度、右が心拍数。

Spo2(血中酸素濃度)を測ったのは今日が初めてだったけど。

これが下がった状態で運動すると、毛細血管が拡がったり、ヘモグロビンが増えたりすると。

「時任式」と命名されてるそうだ。


低酸素質で、まずはチャリンコ。

{8DA7DB3B-043C-4336-BF8C-2115DEEE5648}

最初は軽くから入ったんだけど。

すぐにキツくなり。


{2D5E0101-B2C4-469C-AEB4-9CEA33D87BB9}

近藤もガツガツいく!


続いてボート!

同じく低酸素状態。

{6BBF33D6-2CD8-4B2B-8C4E-962D055CA6A9}


うん、思った以上にヘロヘロだった。


……昨日、中野さんに、「佐々木、顔疲れてるぞ」と。

「前に、『試合前は気付かないうちに疲れ溜まってるので、気付いたら指摘して下さい』と言ってたよな?」と。

……正直忘れてたけど。

……そうか、気付かないうちに疲れ溜まってたのか。


明日金曜日は、少し練習落として体力戻そう。


……と、思っていたが……!


ガッツリいきましたよ!


大丈夫、いける。


やれるもこまで、俺はやる。


俺の試行錯誤は、まだ終わらない。

郵送一次締め切りは、今日までです!
色々苦しい今回、応援よろしくお願いします!


格闘技ランキングへ

にほんブログ村 格闘技ブログへ
にほんブログ村
AD