〈続き〉

 自分に対する約束を、誠実に守る。

それが自分に対する信頼すなわち自信に繋がる。


そこで、とても大切なポイントがある。


例えばだけど。

「じゃあ今日からダイエットする」

「よし今日から毎日走る」

これが、ダメなんだ。

典型的な、ダメ目標。

……なぜだか分かる?


ダイエットしたいなんて、女性の大半が思ってるんじゃないの?

けど実際に成功する割合って、どの位いる?

良くて一割じゃないか?

なぜ、できないのか。

何が、難しいのか。


デカ過ぎるんだ。

目標が。

人が何かを始めるとか自分を変えるとかいうことは、重要なことだ。

しかしそれだけに、とてもとても難しいことだということも、忘れてはいけない。

なかなか達成できないのが現実だ。

やってみれば分かる。

「やる」ことは「思ってた」ことよりも百倍大変だ。

…やってみたら意外と大したことないのなんて、バックパッカーくらいのもん。笑

…世界一周なんか、ホント誰だって出来る。

「そんなお金ない」

甘えてはいけない。

皆必死こいてお金貯めて、仕事も辞めたりして、旅に出るんだ。

そんなこと、誰だって出来る。


…話を戻して。

人の意思なんて、毛糸より軽い。

億劫(おっくう)になったらすぐやめちゃう。

決心した時の鋼鉄のような意思なんて、時と共にサクッと過去の話になってしまう。

…それは、特に悪くはない。

皆そうだし、それだけでも、何もしない人間よりはよっぽどいい。

…じゃあどうするか。


最初の目標を、下げるのさ。

最終目標でなく、最初の目標、ね。

それを、うんと下げるのさ。


…デカルトの「方法序説」は、若いうちにじっくりと時間をかけて読む価値のある本だ。…その内容は、歳月を経てなお重みを増す。…その分いつ読んだって深さがあるけれど。

俺なりの要約の一つは、「問題は細分化して解決せよ」。

…この一言だけでも覚えておけば、人生のどこかで必ず役に立つことを約束する。

仮にボクサーで忘れっぽかったとしても、これは覚えておいた方がいい。

「問題」は、どうやって解決するか?

細分化。

できるだけ細かく分けて、一つ一つ解決していくのだ。


いきなりダイエットするぞ、は正直かなり難しい。

そうじゃなくて例えば、ダイエット始める前提で、夜九時を過ぎたら食べない。

…元々そうだとしたら、八時。

難しけりゃ十時でもいい。

最初はそれだけでいい。

自分でルールを作り、それを守る。

今までと比べ何か少しでも進歩していたなら、それは偉大な第一歩だ。

それを、積み重ねる。


それでもダメだった場合はどうするか?

…あえて失敗した時のことも記そうか。

「進歩すること」への完全マニュアル?笑

長くなったのでまた次で。

〈続く〉

{892A9525-B760-4BBE-A087-1D5DDFB75A97:01}



続きを書くために下の二つ、一日一回クリックお願いします!
出来ればランキングサイト先からまたこのページをクリックしていただけると完璧です!

ランキングが上がり読者数増えると、更新頻度と内容がドンドン充実します。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



AD