おぼれだれー徳之島!

テーマ:
今日は徳之島その他雑談。


前に写真出したけど、闘鶏に行きました。

闘鶏はフィリピンでしか見たことなくて、生まれて二度目だったけど、フィリピンのは足に刃括り付けてるので一瞬で終わったりする。長くても数分。

が、徳之島の場合は何もつけずにただ闘わせる。

武器を持たない鶏同士で、決着がすぐにつくわけない。

70分一本勝負とか。

ボクシングでいえば、パンチのないボクサー同士で16オンスつけて試合するようなもの。

…うーん、ずっとは見てられる気がしなかった。


ところで、おいちゃんたちの会話、ガチで全く分からねえ。

真剣にヒアリングに挑んだが、分からねえ。

分かったのは数字くらい。

英語はおろか、タイ語の方がまだ時々知ってる単語が出てくるから分かりやすいと思った。

島の中でも山一つ越えると少し言葉が違ったりするんだそうだ。

タイトルのおぼれだれーとは、「ありがとう」の意味だけど、それもおぼれだれんとか、イントネーションが変わったりすると。

沖縄弁とも全く違うそうだ。

うーん、日本もいろんな土地があるもんだ。


あとは小出監督に焼肉ご馳走になったり。

やっぱ結果出してる人は、学ぶべきところが多かった。

photo:01


写真は、とある雑貨屋。

おばちゃんの使う計算道具は、ソロバン!しかも五目のタイプ!

文化と歴史だ。
AD