私と庄三と、時々いづみ。

テーマ:
どうも池上翔子です。
今日は父、庄三と、そして母、いづみのお話をします☆

庄三は佐々木バレエでは軽く有名になりました、本がだせるんじゃないか?という程の私生活がネタだらけ。。。まぁ本人は全く普通にしてるだけみたいですがね(笑)

いづみは素朴で品のいい母だと娘の私は思いますが、それも庄三との生活で変わって行きました(笑)

最近は和歌山に両親が移住してから、毎週会っていたのが数ヶ月に一回程度になり、その生活もなれてきましたが、この間、お祖母ちゃんの7回忌の法事で和歌山にいってきたのですが、法事といっても、身内だけなので、普段着でいいよー。と母。

そう?そしたら、暗めの服でいくねー、会えるの楽しみにしてまーす。

なんて、明るい我が家なのですが。

当日。

私たち家族、娘、息子と、そして旦那、私。
四人そろって静かにはいりました。

なぜかって。。。遅刻してしまったので始まっていました😱

ほんとすいません。
私の寝坊です。

そして、気づいた、あれ??
庄三がいない。

その瞬間

ガラガラガラ

嫌な予感

その予感は的中

ピンクの上下私服の庄三到着。

はいってくるなりこの言葉


えらいすいまへん!

でたー。

お坊さんすこしとまってしまった。

その後も孫たちにちょっかいかけては怒られる庄三でした。


まぁこんな父なのですが、七年ほど前のネタ。

これは佐々木バレエのメンバーだいたい知ってる(笑)


私の娘のひなたが生まれて一年頃して、ヨチヨチあるきだし、庄三は嬉しくて毎週買い物に散歩へ出掛けてはひなたが好きなおもちゃをかってくるのでした。

そんなある日のできごと。

いつも通り、庄三とひなたは、大阪にある千林商店街という所へ買い物へ。

そして実家へ夕方私がひなたを迎えにいったときに、庄三からこう言われたのです。


☆庄三☆おい!翔子!ひなたのカバンこーてきたったぞ!!そこにおいてるぞ!ひなたがほしいほしいいいよんねん!7000円もしたんや!!

と自慢げに。

それを見た私

☆私☆え??なにこれ。100円均一で売ってそうなクリアポーチ。。。え?7000円??どういうこと??ぼられたんちゃうん?おかしいって!!

と私。

というのも、どこにでもある透明のキャラクターがはしっこにかすかにありますが、ポーチです。。。はい、100円くらいの。。

私は、やられたか。。。庄三。。

と思いながら


☆私☆どこのお店??レシートは??こんなん7000円っておかしいやん!!100円でうってるよ!!


☆庄三☆しらんがな!ひなたがほしいゆうんや!!だからこーたってん!!なんかいれたれ!そのカバンに!!あっ、そや!そのカバンにオマケついてたぞ、そこにおいてるから持って帰れ!


!!!!!!

衝撃


そこにあったものは。


髪の毛のウィッグ。。

そう、それはクリアポーチでもなく、カバンでもなく、ウィッグでした!

私はさけびました。

☆私☆

おとーさん!!これカバンちゃうから!!髪の毛のウィッグやから!そら7000円するわ!オマケちゃうから!それウィッグ!!


☆庄三☆
なんやねんそれ?んなお前つけろ。


いや意味わからん。

もうこのストーリーは生の私の声と温度でお伝えしたい(笑)

そんな愉快な父ですが、私はこの人に育てられて本当に幸せな人生だとしみじみ感じております❤


長くなりましたが、最近の私の晩御飯もついでに❤






旦那から包丁をバレンタインのプレゼントにいただきました☆
バレンタインはもともと、男性から女性にというものだったと、ずっと言ってる旦那。。。本当なのか?(笑)


これでまだまだ料理に励みます😉

もちっろん!!言うまでもありませんが、バレエにも🎵❤


アディオス👍
AD