有罪危機~お前と俺とは腐れ縁~

有罪危機~お前と俺とは腐れ縁~

オタブログ。
不定期更新

管理人の杉田煉悠(腐女子)です。
声優さんも上に同じ。GACKTandDAIGO愛。モンクウ杉田森久保中村小野ストラツバメ森田DG5愛。

10/17 過去記事大量整理
   『飲料擬人化』スタート

Amebaでブログを始めよう!

今年初めての日記?


もうアレだよお前 2月終わるよ?


ロクに更新もしてないと思ったらテニプリ今更ハマッたり

何しとんや俺 まあええわ


毎度毎年。


森久保祥太郎さん。

37th おめでとうございます!

痺れる年齢ですね←

そして、中村悠一さん。

5日前 31回目のバースディを迎えました!杉田に何か貰ったろ絶対←

勝手に二月組と呼んでいますがね

健康にくれぐれも気をつけなはれやしや?


いつかこの素敵なお二方と 共演できます様に。



さて 近況

氷帝の伊達眼鏡と立海の赤目ワカメが愛しい。

侑士エロイよ侑士 わっかーめ赤也

忍足は攻だろーが受だろーがイケるっちゅー話や←謙侑も例外にあらず

赤也も然り リバ雑食なのは今に始まった事ではない

誰が極限と伊達眼鏡が同一人物やって言うて信じるん

跡忍最高


「ねえ」

「何です?」

ティーダは自宅のキッチンで夕飯を作る緑治に声を掛ける。

「今日は何を作ってくれるの?」

「三色豆の胡麻和え、若布と大根のお味噌汁と秋刀魚の塩焼き、それと薩摩芋ご飯です」

前は短いのだがそこだけ伸ばし結わえた緑の髪が揺れ振り向き、彼に飛び切りの微笑みを以って答えた。

ティーダはあくまで健康志向を貫こうとする緑治に苦笑しつつも結局何も言わずに食卓に着き、『頂きます』――先日緑治に教わったばかりだ――をする。コレをしないと食べさせてくれない。

初めは少々煩わしく感じていた『頂きます』『ご馳走様』も最早習慣と化していた。



―――些細な文化の違いこそあれ、俺は君を愛してるんだから―――


イギリス名家リブルス家の長男ティーダ=アルム=リブルスは、2人の弟達を引き連れ日本へバカンスに来ていた。目の前に広がるのは雑誌で見て憧れていた『エキゾチック・ジャパン』の世界。

『サムライ』はいなかったけれど、『フジ=マウンテン』や『スシ』、季節柄『ハナビ』という物も堪能出来た。

「ティーダ兄さぁん…(泣)」「泣くなスゥ…(汗)」――これで迷いさえしなければ、完璧だったのに。

必死で地図を見ている後ろで半べそをかく末っ子のスゥと、それを慰める次男レモルディ。

スゥは体が弱いので、早くしなければ可哀想だ。と、ティーダが長男であるからこその焦りを感じていた最中、


「案内、しましょか?」 低めの、優しい福音が耳に響いた。「迷ってはるんでしょう?お三方」

「君は?」「ああ」ティーダが問い返すと、青年は思い出した様に頷いた。

「ウチはそこの剣術道場で師範十代目を務めとります、茶渡緑冶言います」

パッと見厳しい外見にそぐわぬ屈託の無い笑顔だった。「で、どないしはったん?」ティーダは見惚れている自分の首をブンブン振って自らと兄弟達の名前と状況を説明し駅まで案内してくれないかと頼むと、緑冶は唸る。

「かなんな…もう終電出てしもたんですわ」腕時計は23時過ぎを指していた。「どうすんだ?兄貴」

レモルディは眠ってしまったスゥを負ぶった状態でティーダの顔を覗き込んでいる。

「どうするって…」「泊まってかれます?」「え?」ティーダもレモルディも、ほぼ初対面の男にそんな親切を受ける事になるとは思っていなかったらしく、二人揃ってキョトンとする。事もなげに、緑冶は告げる。


「スゥはんやったかいな…。その子、熱出してますし」


病人放ってても何もええ事ありゃしまへん。そう言われ思わず世話になる事を決めた兄二人だったが、どうにも居た溜まれず、気付けばティーダが口を開いていた。「ごめんね。緑冶くん」

「緑冶で構へんよ。ティーダはん。レモルディはんも、スゥはんも」―――また、あの笑顔。

ティーダはまた見惚れている自分を叱咤し、布団で苦しげに顔を歪め赤らめている末っ子に目を落とす。

「兄さん達も、緑治さんも…ごめんね・・・折角の旅行なのに…」途切れ途切れの言葉の中にあった荒い息遣いと咳が徐々に嗚咽へと成り代わっていく。「スゥ…」何も出来なかった自身らを責める兄を他所に、緑冶がギュ、と

スゥを抱き締めた。「りょ、うじ…さん?」一番戸惑っているであろうスゥは、予想通り泣き腫らした瞳をぱちくり瞬いている。「泣かんとって。客人に泣かれてしもたら、商人魂が泣くやないの」

緑冶の実家はかつて『天下の台所』と言われた大阪の魚屋で、この道場は副業なのである。

スゥの頭をポンポン撫でた後、ティーダとレモルディをキッチンへ招いた。

「お粥さん作るん手伝って貰えんやろか?」「お粥?」『粥』という言葉自体初耳の2人に緑冶は懇切丁寧に

粥とは何か、その作り方、各種調理道具の使い方を2人に説き、慣れない手つきながら何とか完成した物を

お盆に乗せスゥの待つ病床へと運ぶ。

「わぁ…コレなあに?」「お粥、と言うんだそうだ」ティーダは先程緑冶から聞いた話を丸々聞かせてやった。

スゥはビクつきつつ一口食べるとたちまち表情を明るく変貌させた。「美味しい…!!」この言葉を連呼しながらペロリとたいらげる。「珍しいな。いつも残すのに」心底驚いた口調でレモルディが呟くと、「うん!」飛び切りの笑顔で彼は答えた。「とっても美味しかったんだ!緑冶さん、ティーダ兄さん、レモルディ兄さん…有難う!」


―――その言葉を聞いたブラコン長男は、すぐさま緑冶を妻として迎えると宣言した。

当時の緑冶にしたら迷惑でしかなかった話だったのだが、いつの間にか『時が経てば、君は俺しか見ていられなくなる』というティーダの言い分が現実になってしまっていた。放っておけない、という彼の母性も影響があったのかも知れない。



「そうだ!いつか君が教えてくれたお粥のお礼にフィッシュ&チップスのレシピを教えよう」

「フィッシュ言うたら…お魚ですか?」

「そう。その横にポテトが添えてあるんだ。ママがよく作ってくれてね」

「お袋の味…ですね。お芋とお魚なら、ええかも知れません」

「決まりだね。…さァ。行きましょうか?俺の愛しいお姫様」

「…手ェに何度もキスするのは、お国柄ですの?」

「いやいや。愛した人にしかしないよ」



気楽な王子と、まるで母の様な姫。

2人の温もりは、後に仕上がる料理の温度を悠に越えていたと言います―――



ハイ。長い、…久々だなこんなの。頑張った、俺。

とりあえずは体育で習った『まごわやさしい』を採用。

で、次は次男のツンデレモルディと派手好きROCKERジャンラの話を書こうかと。


勝手に生んで勝手に愛でてますが、宜しくお付合いの程を。

CV設定付

【紅茶三兄弟+a】
ティーダ=アルム=リブルス 平田広明(アップルティー)@緑治恋人
レモルディ=サン=リブルス 中村悠一(レモンティー)@ジャンラ恋人
スゥ=ミルニア=リブルス 緑川光(ミルクティー)@カルー恋人
桃李モモ 沢城みゆき(ピーチティー)
【コーヒー】
ロジャー=カルディア 中井和哉(キリマンジャロ)@ティーダとは天敵
【ジュース類/炭酸】
皇玖=スカーレット 森久保祥太郎(コーラ)@ロジャー恋人
英斗=スカーレット 杉田煉悠(ダイエットコーラ)@皇玖妹
カルー=スキリット 森田成一(カ○ピス)
椎名みお 釘宮理恵(オロ○ミンC)
空谷ると 斎藤千和(ヤクル○)
グレン=ファントン(ファン○グレープ)/オレン=ファントン(ファン○オレンジ) 鈴村健一
炭野泡介 櫻井孝宏(炭酸水)@キース恋人

ダン=ロメルソン 神谷浩史(メロンソーダ)@英斗恋人

湯川亜子 島本須美(ココア)

森野みるく 保志総一朗(牛乳)

野山菜ニ 鳥海浩輔(野菜ジュース)@みるく恋人

レネーゼ=モンド 能登麻美子(レモネード)

レイチェル(女)/シーザ (男)小森純/JOY(ドリンク版チェ○シー)

栖本来夢 杉山紀彰(ラムネ)
【お茶】
茶渡緑治 子安武人(緑茶)
茶渡まつ 小林ゆう(抹茶)
黒遠寺玄太郎 遊佐浩ニ(玄米茶)@まつと夫婦

ロンシャン=ウー 佐久間レイ(烏龍茶)

ミンスー=ウー斉賀みつき(ジャスミン茶)
【アルコール】
ジャンラ=ヴァン 杉田智和(シャンパン)
キース=ウィリアム 森川智之(ウィスキー)
アビス=ジャッキー 松風雅也(ビール)

ロヴェル=レッダ GACKT(赤ワイン)

ホスティア=ジュリエット 小野大輔(白ワイン)@ロヴェル相棒

酒堂焼 安元洋貴(焼酎)

権田一 藤原啓治(ワン○ップ)

ドリード=ルスカ 諏訪部順一(ドンペリ)

酒堂源三郎 若本規夫(日本酒)@焼父親

※CV設定敬称略


また追加します

性格等はまあ読んでいけば解るでしょう←

まずは

ティーダ×緑治 カルー×スゥ  ジャンラ×レモルディ

紅茶三兄弟とその恋人3組をクローズアップ

特にジャンラとレモルディはTHE俺得CV設定なので気合が余計入りますwww杉田さん中村さんwwwww

ノーマルもちゃんといますよ?←

玄太郎×まつとか…英斗×ダンとか…え?ああ、ダン英じゃないです。英ダンですよ。

彼らはカレカノの役割が完全に逆転してますんでwwwww

…英断…カッケェ←違

日本酒は若本さんしか考えられませんでした。(キパッ ワインズも然り。

息子も相当渋い声してますけども

ドリンクチェルシーマジであるんです ウチの学校の自販機に

逃走中のせいだよチェルシーCV…

英斗の声優?あ、俺です。←←


設定更新履歴は表示しやすんで。

サスシカキバに代わって頑張ります! さァ行け!!ウチの子達よ!!!


Special Thanks/水森なつる




杉田煉悠です


キバシカサス長編は…削除手前です

いやホントすみません 


その代わりと言っては難ですが


オリジナル『飲料擬人化』シリーズで行きます


オリジナルですし…ウチの子だからネタはある筈なので



ハマってます CV設定付

【紅茶三兄弟+a】
ティーダ=アルム=リブルス 平田広明(アップルティー)@緑治恋人
レモルディ=サン=リブルス 中村悠一(レモンティー)@ジャンラ恋人
スゥ=ミルニア=リブルス 緑川光(ミルクティー)@カルー恋人
桃李モモ 沢城みゆき(ピーチティー)
【コーヒー】
ロジャー=カルディア 中井和哉(キリマンジャロ)@ティーダとは天敵
【ジュース類/炭酸】
皇玖=スカーレット 森久保祥太郎(コーラ)@ロジャー恋人
英斗=スカーレット 杉田煉悠(ダイエットコーラ)@皇玖妹
カルー=スキリット 森田成一(カ○ピス)
椎名みお 釘宮理恵(オロ○ミンC)
空谷ると 斎藤千和(ヤクル○)
グレン=ファントン(ファン○グレープ)/オレン=ファントン(ファン○オレンジ) 鈴村健一
炭野泡介 櫻井孝宏(炭酸水)@キース恋人
【お茶】
茶渡緑治 子安武人(緑茶)
茶渡まつ 小林ゆう(抹茶)
黒遠寺玄太郎 遊佐浩ニ(玄米茶)@まつと夫婦
【アルコール】
ジャンラ=ヴァン 杉田智和(シャンパン)
キース=ウィリアム 森川智之(ウィスキー)
アビス=ジャッキー 松風雅也(ビール)

誰か…コイツらのコス付き合ってくれないか・・・!!(切実
日本酒とか焼酎とかもいいな
キースと泡介は人呼んで『ハイボールコンビ』www

ご丁寧にCV設定まであるというね。

まだあるけど今度


カオス!!