高齢ドライバーの運転 | さる山さる子が行く。

さる山さる子が行く。

【整体占いさる山さる子】は、小田急町田駅西口徒歩2分にある日本で唯一の整体占いのお店です。
整体占いは、整体と占いを組み合わせ、気・心・体(精神・心・肉体)を同時に健康に導く独自の施術です。これは、スタッフブログ。


テーマ:

サイトの感想を送って下さった皆様、ありがとうございました!
参考にさせていただきます。

いいサイトにしていきたいです^^

――――

 

少し前のこと、細い道を歩いているとき、数台の車が立ち往生していた。

クラクションを鳴らしている車もいる。

 

なんだろう?と思って近づくと、真ん中にいる車が道幅一杯に横断している。

さらに近づくと、その車は駐車場を出たところで、道の向かいにある標識のポールにぶつかっていた。

運転手が失神でもしているのかと思ったら、そうではなかった。

車は前進しようとし続け、さらにギリギリと、標識を押しているのだった。

 

隊長 「なんかおかしい」

 

そら 「だね。」

 

運転手の横に寄って、ガラスを叩いて「大丈夫ですか?」と声を掛けたら、年配の運転手は顔を上げて、こちらを見た。

 

隊長 「アクセルから足を離して!」

 

でも、パニックになっていて、どうしていいか分からないようだった。

なので、ドアを空けて、手を伸ばしてギアを動かし、エンジンを切った。

 

車の角度から家が分かるので、ピンポンして家の人に出てきてもらい、家の人が車を駐車場に入れ、私たちはその場を後にした。

立ち往生していた数台の車は、いつの間にかいなくなっていた。

バックでその場を離れたのだろう。

 

 

その時、私たちが知ったのが、お年寄りにはある日突然、その状態が訪れるということだ。

前日まで普通にできていた運転が、ある日突然できなくなる。

そして、本人も驚いて、それを何とかしようと焦る。

クラクションなど鳴らされようものなら、さらに焦る。

これ、誰にでも、どの家族にも、起こりうるよなぁ。

 

その人の場合は、家から出て直ぐのところで標識にぶつかったから、大したことにはならなかったが、それが歩行者や交通量の多い大通りで起きれば、最近ニュースになっているような大事故になるのだと思う。

 

地方の小さな街に住む私の老いた父も、日々運転をしている。

まだ仕事をしているので、運転をやめることはできないし、やめろと言ってもやめないだろうし(子供の言う事なんて、あまり聞かない)、運転しなくなると行動範囲が小さくなって、あっという間にボケてしまいそうだなとも思う。

 

なのでその翌日、兄に電話をして、一刻も早く運転アシスト付の車に買い換えるよう、お願いしたのである。

 

 

---◆ 算命学ブートキャンプの日程です! ◆---

 

4月28,29日(日・月)GW中に、第6回算命学基礎理論ブートキャンプを開催します。

詳しくはこちらをご覧下さい。→ https://saruyamasaruko.com/school/boot_kiso.php

 


株式会社さる山さる子への道-ショック ←運動神経は確実に衰えているし、パニックになった時は判断力も無くなるよね。事前の準備が必要だよね。 ブログランキングに参加しています。1日1回、クリックしていただけると励みになります。
 

 

さる山さる子のHPはこちら → https://saruyamasaruko.com/

 

こちらで、天冲殺をはじめ算命学の命式(占いの基となるもので、地図の様なもの)が、無料で調べられます。解説ページまで読めば、ご自分で簡単な占いができますよ。 https://saruyamasaruko.com/meishiki/

整体占い さる山さる子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ