庶民的 | さる山さる子が行く。

さる山さる子が行く。

【整体占いさる山さる子】は、小田急町田駅西口徒歩2分にある日本で唯一の整体占いのお店です。
整体占いは、整体と占いを組み合わせ、気・心・体(精神・心・肉体)を同時に健康に導く独自の施術です。これは、スタッフブログ。


テーマ:

昔の私は、特別意識や選民意識があった。

しかし、自分がそんな風に思っているとは、当時は気づいていなかったのだ。

 

スピリチュアルが流行りだしたころ、友人が霊気を始めたり、私もハワイのカフナと呼ばれる有名なヒーラーの人からロミロミを教わったりと、どっぷりとスピにはまっていた。

 

何かに気づくとそれに一喜一憂して、「私って凄くね?」と、あたかも他の人達は知らないことを自分は知っているという意識を持っていた。(←あの時の自分を殴りに行きたい。)

 

何の経験(もの凄く苦しんだり、辛かったり、努力したり)も無いから、そんな意識が持てるのだが、こんな意識があると、「あなたって庶民的ね。」なんて言われようものなら、「なにぃ~!」ってなるのである。

 

 

その後、隊長やそらちゃんと出会い、さる山を作ろうとなった頃、2人の圧倒的な変人ぷりその才能に、自分はただの人だったと知ることになる。

 

当時の私は、無意識に『庶民的』という言葉を差別的に感じていたのだろう。

しかし、テレビなんかで「庶民派アイドル」「庶民派俳優」なんて聞いても別になんとも思わないのに、自分に向けられた時にそう思うってことは、自分に対する強い特別意識と選民意識があったということだ。

 

今では、そんなもの1ミクロンも無くなったので、『一般庶民代表』を武器に、隊長との戦いに挑むのである。(イヤ、別にケンカ売ってるわけじゃ無いけどねw)

普通の人の感覚を隊長に分かってもらいたい時には、庶民性を使って話をする。

 

特別な能力を持つ人は、それを磨いて世の中で活かさなくてはならない。

算命学的にも、ある種の才能を持つ人達は、それを活かせるかどうかで、人生が発展したり、逆に落ちたりするそうだ。

そして、才能がある人達の方が、精神的な葛藤が強く現れるのも事実である。

それは、能力を磨くために苦労や努力を強いられたり、特別な才能(偏り)のため、理解されないことが多いからだ。

 

庶民には庶民の役割がある。

庶民的な人は周りの人(大多数が庶民)との関係がスムーズに行く。

そして、私がお客様との関係がスムーズ(接客が得意)なのも、この庶民的な性格によるものだ。

というわけで、私は自分の庶民性という才能を存分に活用して、仕事をしているのである。

 

 

---◆ 算命学ブートキャンプの日程です! ◆---

 

4月28,29日(日・月)GW中に、第6回算命学基礎理論ブートキャンプを開催します。

詳しくはこちらをご覧下さい。→ https://saruyamasaruko.com/school/boot_kiso.php

 


株式会社さる山さる子への道-クリック! ←それぞれの持つ性質には役割があるよ。それを受け入れる事で物事がスムーズに流れるんだよね。 ブログランキングに参加しています。1日1回、クリックしていただけると励みになります。

 

さる山さる子のHPはこちら → https://saruyamasaruko.com/

 

こちらで、天冲殺をはじめ算命学の命式(占いの基となるもので、地図の様なもの)が、無料で調べられます。解説ページまで読めば、ご自分で簡単な占いができますよ。 https://saruyamasaruko.com/meishiki/

 

整体占い さる山さる子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ