埼玉って本当にダサいの? | さる山さる子が行く。

さる山さる子が行く。

【整体占いさる山さる子】は、小田急町田駅西口徒歩2分にある日本で唯一の整体占いのお店です。
整体占いは、整体と占いを組み合わせ、気・心・体(精神・心・肉体)を同時に健康に導く独自の施術です。これは、スタッフブログ。


テーマ:

『翔んで埼玉』という映画の影響だろう、テレビなどで何かと『埼玉』をディスるシーンをよく見かけるようになった。

 

埼玉にはちょっとした思い出というか、記憶がある。

高校生の頃だ。

当時やたらと、テレビで埼玉はド田舎だ、「ださいたま」などと、埼玉が揶揄されていた。

 

私は埼玉には行ったことがなかったが、あれだけ言われているので、埼玉とはよほどの田舎なのだろうと、そのまま疑いもせずに思っていた。

 

ある日、兄が大学の友人を連れて、家に帰ってきた。

その友人は、埼玉出身だというので、私は無邪気にこう聞いた。

「埼玉って、ホントにすごい田舎なの?」

 

それを聞いて、兄の友人は苦笑いをしていただけだったが、母が反応した。

「そんなわけないじゃない。東京から見たら田舎だっていうだけで、岡山よりはよっぽど都会なのよ。ものを知らないって、怖いわね。」

 

私は「そうだったのか!」と驚いた。

ホント、ものを知らないって、世界が狭いって、怖い。

 

河津桜。埼玉は微塵も関係ない。

 

その数年後、神奈川県に引越をし、埼玉にも行く機会があったが、母が言っていたとおり、ダサくもないし、田舎でもなかった。

あれから35年くらい経つけど、埼玉の言われ様は、あの頃と同じ感じだ。

 

これって多分、埼玉の戦略なんだろうなと思っている。

場所的に、別に都会化することも可能だろうと思うけど、自分を貶めて、小馬鹿にされたり笑われるようなポジションをあえて取っているんじゃなかろうか。

敵を作らないだろうし、何かの時には『助けて!』という声も上げやすいだろう。

なにより、背伸びや無理をしなくてすむので、ラクちんだ。

 

そして今回も、埼玉をディスるような映画ができ、埼玉県出身の芸能人たちは、それに便乗して自分たちをディスることで、嬉々として話題になっている。

ダサいというより、むしろカッコイイんじゃないか、これ。

 

自分の立ち位置を知っているって、強いなと思うのである。

日本も開き直って、世界の中での埼玉的な立ち位置を狙うってのも、アリなんじゃなかろうかとも思うよ。

 

 

---◆ お知らせ ◆---

 

2019年3月2,3日(土・日)に、「算命学地法ブートキャンプ」を開催します。


株式会社さる山さる子への道-おすまし ← 埼玉の見え方が、ちょっと変わって来るよね。ブログランキングに参加しています。1日1回、クリックしていただけると励みになります。

 

 

さる山さる子のHPはこちら → https://saruyamasaruko.com/

 

こちらで、天冲殺をはじめ算命学の命式(占いの基となるもので、地図の様なもの)が、無料で調べられます。解説ページまで読めば、ご自分で簡単な占いができますよ。 https://saruyamasaruko.com/meishiki/

 

 

 

整体占い さる山さる子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ