決めぜりふ | さる山さる子が行く。

さる山さる子が行く。

【整体占いさる山さる子】は、小田急町田駅西口徒歩2分にある日本で唯一の整体占いのお店です。
整体占いは、整体と占いを組み合わせ、気・心・体(精神・心・肉体)を同時に健康に導く独自の施術です。これは、スタッフブログ。


テーマ:

決めぜりふって、ありますよね。

キャラクターが、ある場面で発する、そのキャラクターを現した言葉です。

ドラマや時代劇でキャラクター勝負の場合は、ほとんどこの決めぜりふが登場します。

 

『この紋所が目に入らぬか』だったり、

『そういう細かいところが気になってしまうのが、ボクの悪い癖』だったり、

『同情するなら金をくれ』だったり、そういうヤツです。

 

その決めぜりふ、私にもあったらしいんです。(気付かなかった)

 

この前、有馬で見た、怖~い『飛び出し坊や』(本文とは関係ありません)

 

この前、隊長と話しているときのこと、

 

隊長 「ほれ、そらまめさんの決めぜりふがあるじゃない。」

 

そら 「何それ、私に決めぜりふなんてあるの?」

 

隊長 「よく言うじゃない。

    『人っつーのはねぇ、許し合いながら生きてくもんなんだよ!』

    ってやつ。」

 

そら 「そんなこと、よく言うの?」

 

隊長 「よく言ってるよ。」

 

そら 「気がつかなかった・・・。そんな、私にも決めぜりふがあったなんて・・・」

 

隊長 「『人っつーのはねぇ』っていうのがポイントなんだよね。」

 

 

う~ん、言われて見れば、観念の多い人と話しているとき、『相手が悪い』『許せない』『仕返ししたい』というような話になると、出てくるような・・・

 

ほんっと、『許せない』って、自分を蝕むんですよね。

けっこう多いのが、『自分が不幸になってでも、あいつが幸せになるのが許せない』という思いで、これは本当に自分を崩壊させます(相手ではなく)。

そして、こういう思いを抱えがちになるのが、普段『いい人』をやっているつもりの人なんです。

※ここで言う『いい人』(括弧付き)は、本当のいい人ではなく、『いい人と思われたい』『いい人であろう』としている人のことです。

 

そして、自分が『いい人』でいるためにやってきたことが、トラブルの根っこになり、結果自分に返ってきて、自分をも蝕んでいくのです。

 

もしかしたら、私がそんな決めぜりふを多く使うようになったと言うことは、『いい人』が増えて来たということなのかも知れません。

 

物事を感情を入れずにしっかりと見ていくと、トラブルの元にはだいたい『いい人』がいます。

でも、『いい人』がトラブルの原因になっているなんて、自分も周りも思わないので、誰も気付かないんですよね。

 

 

あれれ? 決めぜりふについて書こうと思っていたら、『いい人』に関する記事が書かれてしまった・・・

今迄、誰でもに理解してもらえるように説明できる自信がなくて、こういう公の場ではあまり話してこなかったけど、実はこれはとても大事なこと。

これからこれを外に出して行けってことなのかな?

できるかな? でも、来るってことは、できるんだろうなぁ。。。(あきらめてやるしかないか)

 

 


株式会社さる山さる子への道-クリック! ←今回のそらちゃんの記事、来月の占いにも関係して来そうだよ。それにしても、『飛び出し坊や』キモイよ…。 ブログランキングに参加しています。1日1回、クリックしていただけると励みになります。
 

 

 

さる山さる子のHPはこちら → https://saruyamasaruko.com/

 

こちらで、天冲殺をはじめ算命学の命式(占いの基となるもので、地図の様なもの)が、無料で調べられます。解説ページまで読めば、ご自分で簡単な占いができますよ。 https://saruyamasaruko.com/meishiki/

整体占い さる山さる子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス