あきらめること その1 | さる山さる子が行く。

さる山さる子が行く。

【整体占いさる山さる子】は、小田急町田駅西口徒歩2分にある日本で唯一の整体占いのお店です。
整体占いは、整体と占いを組み合わせ、気・心・体(精神・心・肉体)を同時に健康に導く独自の施術です。これは、スタッフブログ。


テーマ:

少し前、佐藤から

佐藤 「物事が次に進む時って、どういう時?」

と質問され、

そら 「んー、あきらめたとき。」

と返事をしました。

 

 

その数日後、隊長とこんな話になりました。

 

隊長 「この前、I君(隊長が買っている後輩)と会ったんだけど、『広重さんって、何年も前からずっと同じ仕事(原稿書きのこと)をしている話をしていますよね。』って言うんだよ。」

 

そら 「うん、何年も同じことやっているし、これからも数年続く予定だもんねぇ。」

 

隊長 「普通、同じ仕事をずっとやっているって言うと、『いつまでチンタラ同じ事やっているんですか』ってバカにされそうなものなのに、I君は『そんなに何年も、同じことをやり続けられる人って、いないんですよ。すごいですよね。』って言うんだよね。」

 

そら 「I君、さすがだね。コツコツ続けることの大変さと大事さをよく分かっているんだね。」

 

隊長 「オレも、数年前までは、それが分からなかった。以前は、3か月しか続けられなかったもの。」

 

そら 「何がきっかけで、できるようになった?」

 

隊長 「望む場所に到達するには、それしか道がないって、分かったんだよね。でも、分かったというような積極的な感じじゃない。もう、やるしか道がないんだってことを理解して、あきらめたんだ。」

 

そら 「ほぅ。あきらめた。」 (またこのキーワードだ)

 

隊長 「それまでは、なんとか他に楽な方法がないか、探していたし、もっと早く結果を出そうとしていたんだ。でも、結局のところ、コツコツやるのが唯一にして最短の道だって、ようやく理解したんだよ。それが腑に落ちたら、コツコツ続けられるようになった。というか、それしか道はないから、やるしかないんだよね。」

 

そら 「気付けてよかったねぇ。」

 

隊長 「そんな、ポジティブな感じじゃなく、もう、それしか道はないんだって、追い込まれて、あきらめて降参したんだよ。」

 

そら 「うん。」

 

隊長 「算命学でも、ゼロは引力だから、あきらめると自分の中がゼロになって、引力が働いて何かが入って来るんだろうね。算命学の理論って、こういうところがすごいよなぁ。」

 

そら 「だねぇ。」

 

 

『人事を尽くして天命を待つ』なんて言うと、なんだかカッコイイような感じがしますが、おそらくみんな、あがいてあがいて、完膚なきまでに叩きのめされ、あきらめさせられて、次に進むということなのだと思います。

 

私も過去に、『もう、なんでもええわ。来るなら何でも来い。』と開き直った時があって、以来、来たものには(それがいくらしんどそうでも)淡々と取り組むようになったんです。
私はものすごいめんどくさがりなので、常に最短の道を歩もうとするわけで、一番の近道がそれなら、向き合うより他にないと思うんですよねぇ。

 

 


株式会社さる山さる子への道-ぎく ←一歩一歩、コツコツが一番の早道なんだね。 ブログランキングに参加しています。1日1回、クリックしていただけると励みになります。

 

 

さる山さる子のHPはこちら → https://saruyamasaruko.com/

 

こちらで、天冲殺をはじめ算命学の命式(占いの基となるもので、地図の様なもの)が、無料で調べられます。解説ページまで読めば、ご自分で簡単な占いができますよ。 https://saruyamasaruko.com/meishiki/

 

整体占い さる山さる子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス