ローラT212 73,74サンプルもう一息? | sarthe24のブログ(30度バンク研究所byBAMヨコハマ)

sarthe24のブログ(30度バンク研究所byBAMヨコハマ)

お気楽趣味人のテキトーに興味を持ったもののブログです。
2019年8月15日に11年間続けたYAHOOブログより引っ越してきました。

週末の夜中にコソコソとやっています。目が見えないので細かい部品を失くしては探すような繰り返しで寝るのは夜中の3時頃であります。

今回はコクピット内に部品を付けたのと難関のミラーステー取り付け、スピンナーの取り付けをテストをしながらの組み立てであります。ミラーステーの板厚が薄いのと、取り付け代が小さすぎてちょっと難関です。あらかじめボディにΦ0.5位の穴を開けておいて、ステー自体はプラ板1.2mm厚さの厚みを利用してコの字に曲げました。接着力がどうしても弱くて華奢ですので最後に付けるのが良いでしょう。場合によってはΦ0.1くらいの真鍮線をボディ側から1mmくらい突出させてそこに接着するとか、Φ0,1真鍮線をステー側に半田付けとかするのが良いかも知れません。ミラー自体にはまだ色が入っていません。

スピンナーは文房具やさんで売っている虫ピンを軸にして頭を使います。実物は中空の締め付けナットですが、見た目はなかなか繊細になったかと思います。真鍮釘の小さいヤツをハンダ付けして一緒に半田メッキしていまうのも有りかもしれません。

あとはコクピット内とリアエンド周りを付ければ私のような並みレベルの腕前のモデラーが組み立てたサンプルの出来上がりとなります。松竹梅の竹と梅の間くらいの出来でしょう。あとは松レベルのサンプルは昨年も風戸シェブロンを見事な出来で組み立ててくれたせぶりんぐ師匠の作品に期待しましょう。

何とかホビーフォーラムにサンプルが並べばと思います。