ウリちゃんの思い出 | ぼんちゃんの株と恋の日記

ウリちゃんの思い出

ある日ぼんちゃんのうちの庭に

それはそれは愛らしい子猫が登場しました

でもそのときはモドキがここの主だったので

子猫がモドキに見つかったらどうしよう

モドキが小さな侵入者に怒っていじめないか・・・

それがとても心配でした

 

ところがそれから数日後になんと!

モドキが子猫を引き連れてやってきたではありませんか!

モドキのコピーのような子猫

もしかしたらモドキの子供!?と思ったものです

真相はいまだに謎ですが・・・

 

うりちゃんを初めて写真に収めた日

20018年11月14日

 

 


まだ警戒心が強かったので部屋の中からパチリ!

このときはうれしかったな~照れ

ほんとにかわいかった~ピンクハート

 


小さいからだでカリカリと缶詰をがつがつと勢いよく食べていたよ

その生命力はすごい!と思った!

こんな勢いのいい食べっぷりの猫だから

絶対長生きすると思ったけど

神様に呼ばれるのが早すぎたねショボーン

 

 

いつもモドキと一緒で仲が良かった

モドキもしっかり子猫のうりちゃんを守っていたよ

 


自分より先にうりちゃんにご飯を食べさせていたモドキ

 


オレはいいからたくさん食べなよ

byモドキ

 


モドキ兄ちゃんも食べなよ

ぼくもうたくさん食べたからさ!

 


猫の掟を教えてくれたのもモドキ兄ちゃんだったね

 


いつもぴったりモドキにくっついていた

 

 

ほんとに仲良しのモドキとうりちゃんだったのに・・・

 





 

 



だんだん子猫がぼんちゃんになついた頃

 


子猫のうりちゃんをフトコロに押し込んだりしているうちに・・・

ついつい出来心が芽生えて。。。

 

 

とうとううりちゃんを家に中に入れてしまったんだ

きよしは

せっかくモドキと仲良くしているのに

引き離すようなことしてモドキが可哀想やん」と

ぼんちゃんに文句を言ったけど

子猫のうちはいいだろうけど

ウリちゃんも大人になったらモドキと縄張り争いになるかもしれんやろ?

どこかの抗争事件と同じやろ?

外ネコの世界は厳しいんよ

 


みんなと慣れるまでケージの中にいてもらったよ

けどケージ生活もほんの一日で

すぐみんなと仲良くなったうりちゃん

 

 

 

まずコロはうりちゃんに興味津々!

コロは子猫が大好きだからさハートハートハート

以前(20012年夏)

ぼんちゃんの家で子猫が生まれた時に

ほんとのお母さんのように世話をした経験があるからね

久々の子猫にコロたん大興奮爆笑爆笑


 

うわっ音符音符めちゃかわいい〜〜〜ピンクハートピンクハート


 

 

コロおばちゃん!

よろしくね!

 

 

猫団子の仲間入りもすぐに果たしルンルン

 


ああ・・・小さい子供は苦手なのよ~

チョコマカ動いてうるさいのよね!」と

さとちゃんがベッドから逃げ出したりしたけど

 

 

 

すぐにさとちゃんの心もがっちりつかんで

仲良しになったうりちゃん照れ

 


おまけに後にお母さん代わりとなるでんちゃんのおっぱいまで飲むようになり!

当然おっぱいは出ないけどおっぱいの雰囲気だけでも味わえて幸せやんね照れ


生まれつき家猫だったみたいにすぐ家にも慣れたうりちゃん

けど寒い外では一人ぼっちになったモドキが・・・アセアセ

 

 


うりがいない・・・

どこ行ったんだ?

 

しばらくモドキを見るのがつらかったよ・・・アセアセ

 

 

 



上矢印2018年12月

すっかりみんなとも打ち解けました

猫団子の常連さんになったよてへぺろ

 

 


上矢印2019年1月

お母さん代わりのデンちゃんにおっぱいをもらっていたのもこの頃でした

 


上矢印20019年2月

この月は風邪をひいてしばらく隔離生活が続きました

 

 

気難しいみいちゃんもうりちゃんには優しかったよ

 


上矢印20019年3月

風邪がよくなって元気を取り戻したウリちゃん

ロクちゃんと特別仲が良かったね

 


上矢印20019年4月

すっかり大人の風貌に!

 


上矢印20019年5月

身体ももう大人の大きさになったよ

 


上矢印20019年6月

お気に入りのテラスの飛び板で昼寝をよくしてたね

 


上矢印20019年7月

この頃からデンちゃんの具合が徐々に悪くなっていった時期だった

まさかこの二か月後にでんちゃんが死ぬなんて・・・

考えもしなかった

 


上矢印20019年8月

いつもそばにはでんちゃんがいた

 

 


上矢印20019年9月

きよしの股ぐらが大好きだったうりちゃん

よくこうして甘えていたよ

 


上矢印20019年10月

この月はこれ一枚だけしか撮影してなかったよ

こんなに早く別れが来るとわかっていたら・・・

もっとたくさん元気なうりちゃんを写真に撮っておけばよかったね

 

 


上矢印20019年11月

もうこのころは具合が悪くて病院通いしてた頃なんだ(11月13日)

でもまさかこんなに早くいなくなるなんて・・・

一寸先の運命なんて誰もわからないんだね

 

 


上矢印20019年11月26日

亡くなる4日前

顔だけ見ればとても元気なのにショボーン

ほとんど食べ物を口にしなくなった

 


上矢印20019年11月29日夜撮影

この翌日の朝に虹の橋に旅立ちました

この写真もその日にアップしようと思ったけど

あまりに痩せて痛々しかったので掲載は止めました

亡くなる前日の夜まで自力でケージに飛び乗ったり

猫ダンゴの中で気持ちよさそうに寝たりしていました

でも29日の夜は呼吸が少し荒かったように思います

まさか翌日の明け方に息を引き取るとは思いもしませんでした

 

神様がうりちゃんに苦しみの少ない

安らかで穏やかな死を与えてくださったことに

感謝します

 

 

うりちゃん

一年間の思い出をありがとう

虹の橋でたくさんの仲間と楽しく暮らしてね

でんちゃんもいたやろ?

 

 今夜は雨が強く降って

とても冷え込む福岡県地方です

外のモドキは朝は来たけど夕方は姿を見せませんでした

どこか暖かいねぐらがあったらいいけど・・

モドキはぼんちゃんの家に来だして三度目の冬です⛄🎅🎁✨

去年の冬をたった一度しか越してないうりちゃん

みんなを見ててね