猫の幸せの価値観 | ぼんちゃんの株と恋の日記
2018-05-14 22:08:00

猫の幸せの価値観

テーマ:日常
 
 まるちゃんが家猫になってはや二ヶ月半
まるちゃんにとっては災難だったケガが
家猫になるきっかけになったのだから
何が幸いするかわからない
 
人間(じんかん)万事塞翁が馬とはよく言ったものだ
 
身に降りかかった災難を嘆くのではなく
良いほうに考えることは
人生を豊かにするコツとも言えるだろう
どうせ同じ一生ならば幸せに暮らすほうが良いに決まっている
 
幸せは自分で決める
 
たしか金子みすゞの言葉だったかな
 
 ただ家猫になったことを
まるちゃんが喜んでいるかどうかは
人間様には分からない
当然幸せだろう!というのは人間の勝手な解釈に他ならない
 
 
 まるちゃん
家に入れて幸せやろ?
 
 
ううん・・・
ノーコメントえーえー
 
 
不幸せじゃないことは確かだにゃ口笛口笛
 
 
 幸せって言ってよウインク
ぼんちゃんはまるちゃんと一緒に暮らせてものすごく幸せ🎵
いつでも会いたいときに会えるしね
以前はまるちゃん
平気で二三日留守にすることも珍しくなかったもん
心配やったよ〜( TДT)アセアセ
 
 
こんなに愛されて
まあまあ幸せちゃ幸せかな?
 
素直じゃないのう笑い泣き笑い泣き
 
まあ人間と猫の幸せの価値観は違うから
仕方ないかね
 
 
フキの手前にある植物
三年前から得たいの知れぬ緑の葉っぱが土から芽を出したんやが
なんの植物かわからぬままそのままにしておいた
ところが秋になって葉っぱが枯れても
小さな枝だけは残ったのだ
その枝は冬になっても枯れずに残った
去年も夏になると葉っぱが勢いよく出たが
秋になるとまた枯れる
そのうち少しずつ枝は大きくなっていった
そして今年!
また枯れた枝から勢いよく葉っぱが出てきた
今年はことのほか葉っぱが多いウインク
 
 
最近になって
これはブドウではないかと気付いた口笛!
ブドウならつっかい棒をせねば🎵
 
たぶんブドウよね? 
真相はわからないが
来年辺りブドウの実がなるかな?
 
 
おまけルンルンルンルン
 
手前にきよしの小汚ない足の裏が写っているのは
無視しちくり〜〜てへぺろてへぺろてへぺろ
 
 
 
ウインクピンクハート音符チューリップ音譜応援してにゃ〜さそり座ひまわりルンルンキョロキョロ
 
 
 

 

 

 

 

 

 

ぼんちゃんさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス