早朝のノスタルジー | ぼんちゃんの株と恋の日記
2018-04-08 19:56:00

早朝のノスタルジー

テーマ:日常

夕べは11時過ぎまで女二人で酒盛りしたよジュースジュースジュース

いやはや

なんとまあ!色気のないことよ笑い泣き

 

人生の黄昏に差し掛かった女二人の話すことは・・・・?

 

あちゃあ〜・・・なにを喋ったか

全く記憶にないがなえーんえーん

ただ二人の会話は途切れること無く

寝る直前まで続いていたのは覚えている

 

途中で

たしか10時を回った頃だろうか

一緒に暮らしている息子さんが(50歳過ぎたころ)

仕事から帰ってきて

こっそりと二階に直接上がって行ったのはわかった

 

一度顔を見たいと思っているが

母親の友達が来ている時には

なるべく顔を合わせないようにしているらしい

 

どんなに人見知りのオッサンでも

多少は心を開かせる自信のあるわたしだが

世の中には一筋縄では行かない男性もいるようだ

 

まあいつか顔を拝める日もくることだろう

 

今朝は六時過ぎに起きて

7時過ぎにSちゃんの家をあとにした

真っ直ぐに伸びた田舎の県道は

信号機もたまにしかなく

すぐに100キロ以上出そうな道だが

いつネズミ取りにあうかわからないので

のんびりと法定速度の50キロを守って走った

田舎ほど鼠取りが張っているものである

 

なにか間違ってやしませんか?

 

しかし早朝の道路は気持ちがいい

両親が生きてるころ

よく早朝に小倉の実家から車を飛ばして帰ったものである

 

ふとそんなノスタルジーに浸り

切なくなった朝帰りであった

 

片道10キロの道のりを

15分ほどで家に帰りついたら

畑に眠そうな顔をしたモドキが出迎えてくれた

 

 

 
 
めっきりぼんちゃんちには顔を見せなくなったモドキだが
やはり世話になった所は忘れていないようだ
 
ついこの間までの必死さは無くなったが
いつもお腹いっぱいで幸せならそれで良し照れ
 
お腹いっぱいに食べて
後戻り出来ないほど太ってしまってはいけないが・・・
 
 
久しぶりに晩御飯特集といきましょう
 
たいした献立ではないがチューチュー
 
 
 
糸こんのきんびら
鶏肉と野菜の酢豚風
大根の煮物
 
 
手羽先の照り焼き
カニかまサラダ
ほうれん草のおひたし
煮卵
巻き寿司とバッテラ
 
 
カニかまサラダ
大根と糸こん
 
 
人参とゴボウの豚肉巻き
トマトサラダ
もずく
 
 
トマトサラダ
ハムと卵焼き
もずくとほうれん草
 
 
ブロッコリーのシチュー
マーボー春雨
トマトサラダ
 
 
ほうれん草とウインナーと卵の炒め物
北海道のラーメン
トマトサラダ
 
いつも食べきれないほどの晩御飯に感謝❗
 

 

犬ピンクハートおうし座龍応援してにゃ〜ニコニコピンクハート犬ガーベラコアラ

 

ぼんちゃんさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス